新着Pick
1553Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
多くのコメント有難うございます。私自身も匿名の方々のコメントで多くの勉強をさせてもらいましたし、匿名でなければコメントできない事情等、皆さまからのご指摘はとても理解できる点が多いため、今回のコメントポリシーの変更は率直に心苦しい点もあります。NewsPicksが大きくなるに連れ、これまでも常により良いコメント空間を追い求め、改善を積み重ねて来ましたが、今回もその一貫として行う方針変更になりますので、ご理解頂けると本当に嬉しいです。今回の変更の成否も最後はユーザーの皆さまに判断頂く事ですので、より多くのビジネスパーソンに支持される情報プラットフォームとなるよう、今後も改善を積み重ねていきます。
また、あわせてサービスを継続的に改善して行くため、ピッカーの皆さまに直接ご意見をお聞きする場を設定させて頂きたく思っています。本件に関しては改めて担当より招待メールを送りさせて頂きます。引き続きNewPicksをよろしくお願いします!
まずは、昨晩から私をフォローして頂いた皆さんに御礼を申し上げます。
そんな皆さんに報いるためにも、私は今まで通り自分の専門分野(流通産業、金融、マクロ経済)を中心にマイペースでコメントを続けます。

今回の仕様変更は、経済ニュースのプラットフォームを事業として運営する側の判断として妥当だと考えます。
今後は、実名は出せないが有益なコメントができる匿名ピッカーの発掘は難しくなると思いますが、そうしたデメリットよりも、コメント欄に誹謗中傷が跋扈するデメリットの方が相対的にリスクが高いと判断したのだと思います。
タイミングとしても、ギリギリまで悩み抜いた末の決断とお見受けします。
今後もPDCAを回して最適解を探っていくのだとも期待しています。

知っている方もいるはずの私個人の話ですが、サービス開始時から実名登録してました。
運営サイドのおすすめユーザーにして頂いていたこともあって多くの方にフォロー頂き、コメントすることにのめり込んだ時期がありました。
しかし、今から1年ほど前にそのことが所属する会社に問題とされてしまいました。
就業規則やコンプライアンスマニュアルの中に会社名を出して「SNS」に投稿することを禁じる条項があったのです。

会社の人事部、法務部、最後は代表者に対して、「NewsPicksはあのSPEEDAを運営してる会社がやっている経済メディアだ。日経新聞、ブルームバーグ、テレビ東京等でコメントするのと同じ(私も同僚もそうした活動は認められている)じゃないか」と談判しましたが、受け入れられませんでした。「続けるならば懲戒解雇」との最後通告を受け、泣く泣く実名登録をやめてアカウントも抹消しました。
書いてよいか分かりませんが、その当時に梅田さんから連絡をもらい、私の会社に足を運んで自ら説明すると申し出て頂きましたが、結局その申し出はお断りしました。

何を書いてるか分からなくなってきましたが、要するに私は、NewsPicksが日経新聞やブルームバーグを超える日を待ち望んでいるということです。今回の仕様変更はその一里塚であると思ってます。
匿名は基本ビビり屋だよね。べつにNPからいなくなっても構わない。2chをはじめとして匿名チキン野郎の居場所はやまほどある
以下、完全なる私見。「ビジネス情報の発見と理解の場」が、すべての価値だと思う。
何回かコメントしたが、自分は当初、「誰が好き好んでコメントするか?」と梅田さんにも言っていたくらい。しかし、始まったら驚くことにコメントしてくださる方がいて、ニュースを軸に「ビジネス情報の発見と理解」が促進されるという原体験は、自分が業務とは言えないくらいにPicksにコメントしている背景。その体験にハマったし、同じような原体験をできる限り多くの人にしてもらいたいし、だからこそPicksが成長することは嬉しい。そして、その原体験は、自分がフォローさせてもらっている方を見てもらえば分かるが、製造業や金融関連中心に極めて有用なコメントされる多くの匿名の方がいて得られた。
では、冒頭に書いた「ビジネス情報の発見と理解の場」に関して今回の方針変更についてどう思うか?多くの匿名の方あっての自分の原体験があるため残念だが、賛成。
誰かが傷つく場であっては、そもそも発見と理解にさえつながらない。一部の傷つけあうような事象は自分が見る限りでも発生している。ここへの一定の抑止力にはなると思う。また、Picksから出会うことは嬉しいことだし、情報を共有するには親密性も大事。だが、個人的にはビジネス情報のためのプラットフォームであって、そこからどんどん離れるのであれば、Twitterなり経済を掲げていないところで自由にやれば、お互いに幸せ。全く匿名を規制されていないし。あくまでコアはビジネス情報。
匿名で良いコメントをされる新規の方を見つけるのはどうなるだろうか?分からないし、それは情報源としてPicksを活用している自分には悩ましい。でも、それができるように施策を打てばいいと思っている。また、「ビジネス情報の発見と理解の場」という点に価値を感じてくださる方が集まるのであれば、これまでもされてくださったように、いいPickerを見つける作用は必ず発生すると信じている。「ビジネス情報の発見と理解」から遠のいてビジネス情報に興味関心がある方に去られるより、絶対に確度が高いと思っているし、そうなるように努力するのみ。
繰り返すが、完全なる私見で、コメントせずにはいられないのでコメントする。統一見解でもなんでもなく、全ての責任は運営にも編集部にも(運営と編集は分かれてますよ)、ユーザベースにもなく、自分に帰する発言。
こうきましたか・・・

実名を優先するのはいいんですが、せめて特定の場所で匿名Pickerと出会えるところを作らないと、発見が無くなってしまいますね・・・

Likeされればフォローしてない匿名Pickerも見つかるのかな?

Pickerの入れかえが大きくおこりそう。
SNSに投稿される内容のうち、Facebookはレベルが低く、Twitterの方が面白いのは、匿名がOKだからなのかなとちょうど思っていたところでした。自分は有名な方の多方面に渡る見識より、市井の専門家が経験に基づいてずっと考えてきたことなんかが読みたいかな。自分を売る必要もなく自ら意見を開陳するインセンティブがない人が、コメントという形態がゆえについ漏らしてしまった知見の氷山の一角をたまたま発見!みたいなのが楽しい。
<追記>確かに。。僕は、「実名でそれ言うか」のコメントが多いですよね。mj23さんから、「尊敬」されたので、もっと「思いっきり、それ本当かよ」を連発したいと思います。(^-^)↓

「その点、堀さんは、名誉も立場もあるにも関わらず、実名でそれ言うかみたいなコメントをしばしばされるので尊敬する。

私としては、客観的な知識の披露はググればだいたい出てくるので、思いっきりそれ本当かよみたいな主観的なコメントが好き。」(mj23さん)

喜んでいいのかわかんないけど、何だか嬉しい。(^^)

<元コメ>
僕は、賛成です。

・実名が登録されているユーザーのコメント
・自分がフォローしているユーザーのコメント

上記の条件に当てはまるコメントのみが表示されるとのこと。

これで、誹謗中傷や個人攻撃が減ることが期待できますね。僕は、既にammennilさんや market watcherさんは、フォロー済みですので、引き続き読めますしね。

問題は、フォローしていない良質の匿名コメントが読めなくなることだけど、誹謗中傷が減るというそれ以上のメリットがあると思います。
国会議員ですら芸名で立候補できる日本で、この方針は極めて狭量に感じます。匿名排除より先に、名ばかりのプロピッカーや、極めて悪質な言動を平気で行うプロピッカーを排除することを優先してください。

昨年までは無償参加だったので運営には意見を挟まない方針でしたが、今年からは課金ユーザーとして意見していきます。
1.実名が登録されているユーザーのコメント
2.自分がフォローしているユーザーのコメント
のみ表示とのこと。まあ、やってみましょう。
基本ポリシーが明確でいいと思う。

一点だけ。どんなポリシーで運営するにしても、実名匿名問わず、魅力あるPickerとのセレンディビティを大事に、今まで以上に提供出来る運営をして欲しい。匿名Pickerが別枠になる以上、その為には編集部のPickerに対するきめ細やかな目利きと対応が、今まで以上に重要に成るだろうと思う。その覚悟を持って運営して欲しいというのが、個人的な希望でありお願い。
株式会社ユーザベースは、経済情報に特化したニュースキュレーションサービス及び企業・産業分析を行う人向けの情報プラットフォームを提供している日本の株式会社である。 ウィキペディア