新着Pick
284Picks
シェアする
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
訴訟ってこうやって相手の稼ぎがおおきくなってからするもんなのかな。なんだかな。
人気 Picker
米国の訴訟手続きのディスカヴァリーで「公開しない」旨を約束して開示された資料だとすれば、本件弁護士のやり方は悪質極まりないものと判断できます。

訴訟制度の信頼を大きく損ねるもので、これが放置されれば将来的に「開示」を拒絶する企業が続出する恐れがあります。

詳細情報がないのでもしかしたら私の間違いかもしれませんが・・・。
本訴訟は、JAVAのAPIが、米国の著作権によって保護されうるのかという極めて興味深い論点が争われているもので、争いの本体そのものも非常に興味深いです。

一審は、JAVAのAPIは著作権の保護を受けないと判断したのですが、その後、知財高裁(正式名称ではないですが・・)が、APIも著作権の保護の対象となりうると判断し、最高裁は裁量上告を受理するのを拒否しました。その結果、現在また地裁に審理が戻っています。

現在は地裁で損害論等が争われており、その中で、オラクル側の弁護士は、「Googleは、JAVAのAPIの著作権を侵害したアンドロイドでこんなに高額の収益を上げているのだ」と批判する文脈で、記事の数字が出てきました。

<追記>
琴坂さんが参考になる追加情報をPickされています。
https://newspicks.com/news/1357482?ref=timeline_125254

なお、本記事で論じられている、Googleによる非開示指定の申立てはすでに一度却下されており、さらなる不服申立てがなされている状況です。

加えて、Googleは、非アンドロイドの各デバイスに関する検索契約(検索エンジンのDefaultをGoogleに設定するもの)についての収益額、契約における収益分配割合等をチャート化して提出することを命じられているようです。
<追記2>
上記で損害論等と書きましたが、正確には現在主に争われているのは、GoogleのFair Use Defenseについてですね。訂正します。
アップルほどではないにしても相当の利益が出ていますね。しかしアップルはうまいことやってるよなー。シェアは圧倒的にAndroidの方が高いわけで。
重要なポイントは、この3.65兆円にも登る収入(殆ど粗利)がどこで税金を納めているかだ。日本での収入はしっかりと日本で納めて欲しい。
興味深い数値。Googleが上げているスマホ検索の売上のうち、Android分をカウントしたのだろうか?なお、Alphabetの連結売上高は過去12か月で約720億ドル(8.6兆円)。
連結消去が発生したり、例えばiPhone経由でも検索売上が入っているはずなので、Androidなくても一定の売上は得られていたと思う。なので、すべてをAndroid起因とするのは異なると思うが(Oracle側としては、損害賠償でより大きい金額にするために、大きく見積もりたい数値)、数値として色々想像してみると興味深い。
てかJavaを購入する際に一定の料金を払う必要があるはず。その後はどんなプログラムを作って売っても買ってもライセンスフィー等は発生しないけど。
手続きの適正性については弁護士先生に任せるとして、非常に興味深い数字。単年ではなく累積でしょうかね。仮に適正でないとされても、情報が出てしまったら人の記憶からは消せない
よく、スマホで利益をあげているのはアップル一社、という円グラフをみるが、当然この数字も含めて考えるべきだし、要するにOSレイヤーだけ儲かり、端末レイヤーは儲からない、という理解が正しいんでしょうね
310億ドル(約3兆6500億円)収入、220億ドル利益とはすごい。これは確かに、オラクルは訴訟するわな。
インフラを抑えるとはこういうことなんですね。
Javaってライセンスフィー発生するんだ、と今知った情弱です。

Object-CできなくてJavaできるから未だにAndroid使っているというひねくれものです。
日本オラクル株式会社(にほんオラクル、英語: Oracle Corporation Japan)は、米国企業オラクルコーポレーション (Oracle Corporation) (1977年設立)が、1985年に日本で設立した法人である。国内を拠点とした情報システム構築のためのソフトウェア製品、ハードウェア製品、ソリューション、コンサルティング、サポートサービス、教育の事業を展開している。 ウィキペディア
時価総額
9,593 億円

業績

Google LLC(グーグル)は、インターネット関連のサービスと製品に特化したアメリカの多国籍テクノロジー企業である。検索エンジン、オンライン広告、クラウドコンピューティング、ソフトウェア、ハードウェア関連の事業がある。 ウィキペディア