新着Pick
939Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
「日本ではとにかく働いている姿をみせることが重要で、それに合わせて妙な人事制度が使われている」
たしかにそういう会社が多いように思いますね。働いている姿をみせることが、成果を出せない免罪符になっているという・・・。全くもって健全ではありません。
「あいつは遅くまでよく頑張っている」とはよく聞いたセリフ。仕事の中身を評価できなければ、優秀な人から抜けてゆく。
どんどん問題提起してほしいね。日本人はクロフネに弱いから
昔在籍していた銀行では、夜の9時くらいまでダラダラ無駄話をしていて、その後ちょっと仕事をして、タクシーチケットが使える11時まで粘っていた連中とか、判断力や指示の要領が悪くて部下を残業の嵐にしていたようなやつが、良く働くとか言われて高い評価を得て役員になったりするケースもあったな。
社員A(成果低、残業多)
社員B(成果低、残業少)
がいた場合、まさかAの方が評価されるなんてことはないですよね?
「日本は多様な場所で働くことに遅れている」
➡ 働き方の多様性について日本は今まさに着手し始めた所なのだと思います。NPでもそういった事例が見られるようになってきましたね。今後は成功事例が出来てくると、テレワークが比較的マッチする業界から順にどんどん広がると思います。日本人とは前例がないことにはとても慎重ですが、いざ良いとわかれば猫も杓子もという話はよくあります。法的な整備も進むだろうと期待しています。

「過程を重視するか、結果を重視するかというのは人材育成において頻出する論点だ。長い目で人を育てるという意味では過程を重視して成長を促したほうがよいのだろうが、今はもう転職が当たり前になってしまって育った人材からよりハイランクの企業に移ってしまうということも起こるようになった。そのような環境で古いやり方を適合しても通用しないのは自明であろう。」
➡また北畠さんの仰る「ストーリー」性を求める評価も少しずつ広がってきているのではないでしょうか。
結果だけでなく、今回どんなノウハウを得たのか、今後にそれをどう活かすのか。また周りにもどんな良い影響を与えているのか。そんなことを評価せざるを得ない状況になってきていると思うし、これからはそういう流れが進むのではないでしょうか。

人口が減少する日本では良い人材の確保も難しくなってきたと多くの人が感じ始めている昨今。働き方の多様性を認めること、ストーリーを勘案した評価もそれが従業員にとっても企業にとってもベストだということがみんなわかってきたところだと思います。今後の広がりに期待しています。
厚切りジェイソンさん、プロピッカーなってほしいー!!
効率ではなく時間で成果を上げる方向性の人は、年をとると生産性が低下するので気をつけましょう。
これは本当にそう、さすが。「クラウドも上手く使わない」はテラスカイのポジショントークでしょうが笑
まれにゃん氏の指摘に大いに共感。

基本は結果で判断しないと世の中おかしくなる。頑張っている姿勢?やプロセスはお化粧程度の評価に留めるべき。