新着Pick
174Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
Facebookの2015年のM&Aリストを見ていると「Teehan+Lax」というデザインファームに目がとまりました。Prismatic、Twitter創業者によるMediumといったサービスのデザイン設計が実績にあります。彼らをデザインチームに加えて、何をしようとしているのかをまとめました。
技術やデザインなどブランド間のシナジーとしてあげられた「共通機能」を強化するMAを行っていることが興味深い
ここが強くなることで、どんなアプリでも成功確率を高めることができるということで、そこをベースに自社で立ち上げることもできるし、今後MAするものをブーストできるし、場合によっては先方の方からFBの機能を求めて傘下入りする誘因ともなりそうな気がします
少なくともサービスを継続したい、思い入れがある人にとっては帝国主義で統合されていくgoogleさんよりは魅力的でしょうね
動画、デザイン、VRなど、最近のFacebookはトレンドの先を走って、作っているイメージ。だいぶFacebookという企業を見る目が変わった印象。
10億ユーザーが毎日使うサービスが3つもあるフェイスブックで、デザインを手掛けることはやり甲斐があることは間違いない。
とてもわかりやすい記事でした。
Facebookの打つ手打つ手がかなり的確だということがよくわかります。

【追記】
IoT屋さま
私も気になって日本の特許庁に出願されたものを見てみましたが、メッセンジャーについては、通信(カミナリ?)を表しているようなロゴと「FOR Messenger」の文字を組み合わせて出願していました(商願2015-92365号)。商標全体として、識別力をもたせて登録しようという意図だと思います。
つまり、ご理解の通り、「メッセンジャー」などの一般的な名称を単独で、独占排他的に使用するのは、かなり難しいと思います。

その他のアプリは、ざっと見た感じでは確認できませんでした。
デザインとテクノロジーの融合がトレンドに。
Facebookのサービスはとにかく早い。早いことはモバイルの世界で最も重要かもしれない。
もっさりしたサービスはまず使わないから。
一時期日本でも「ビジネスにデザイン感覚が必要」と声高に叫ばれていたけど、結局素材提供的な狭義のデザインビジネス(CG業者の隆盛とか)が目につくようになった気がする。デザインは問題解決の手法として重要ということが再認識できた。このシリーズ面白い
テクノロジーに、デザインを加える。モノの世界で、機能、デザイン、ストーリーと進化したことと同じ流れが発生。
「開発の早い段階からデザインチームを関与させていく」のも、更なる成長のキーです。技術ドリブンのサービスでは限界がありますからね。
《M&A》デザインファームの人材を獲得してきたわけね。異才を上手く活用しようとする点、見習いたい。企業としての器が問われる。