新着Pick
275Picks
シェアする
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
これ結構好き。
人気 Picker
うちの会社の仕事熱心な若者は、自分のパソコンにクライアントのキャンペーンチラシを貼ってカフェで仕事しながら地味にPR活動をしている。案外ジロジロ見られるらしい。
月450ドルの広告収入。車を移動手段と割り切っている人にはコスト回収になる。ただ、余り増えると街中がゴチャゴチャした感じになる。
自分の車は嫌だけど、カーシェアならありですね。グーグルも自動運転車を丸ごと広告にして、車を無料でシェアできる世界を思い描いていたら面白い。
カーシェアならありやん
最近よく見かけるんが、ちんどん屋を使っての宣伝プロモーション。
東京ちんどん倶楽部という会社が仕掛けているようです。
http://www.tokyo-chindon.com/chindon/pachinco.html

よく見かけ、目を引きますが、広告効果がどこまであるかは不明。

記事にあるサービスも発想は面白いですがラッピングだけの広告効果はあまり期待できない。
コミュニケーションが生まれる仕掛け、記憶に残すための仕掛けなど、企画の芯がなければ、どんな広告手法も成功しない。
シェアが予想されるため、広告モデルはいいと思います。車内にも広告がつき、移動はただになるといいですね。「近くにおすすめの店があります」みたいな。
自家用車については、カエルさんの言うとおり。

UBERやLyftで収入を得るドライバーは割り切って、広告媒体として街中を走ってくれるかもしれないけど。
交通広告ですら空きが多発していて、広告の主戦場がネット、スマホにシフトする中で、そう言うニーズもあるんですね

奇想天外なアイディアで逆に注目されるとか?
あー、これは面白い。モニタリング出来るからダイレクトに広告価値が算定できるんですね。かなり可能性のあるビジネスですね、車だけじゃない。