新着Pick
136Picks
シェアする
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
思ったより早めに導入された。
人気 Picker
先日のテスラ本社工場レポートでご紹介した件、国交省の承認、ちゃんと受けましたね。
日系各社も次々と、自動車線変更の量産化を始めます。
ここでキーポイントは、こうした関連技術の多くで、日系部品メーカーが「デファクト」できそうにないこと。部品単体も、クラウドを使った周辺サービスでも。
日本は自動運転技術で世界一、とは言えません。
勘違いしないでください。
今回のテスラのような「自動車メーカーくくり」で、誰が進んでいるとか、遅れているとか、ということではありません。
テスラオーナーが言っていたけど、ソフトウェアアップデートは夜中にされるため、朝起きて乗ってみると別の車のような感覚になるらしい。

購入後も進化していく車というのは衝撃的な概念ですね。
Model SのAutopilot機能は、米国で2015年10月に解禁されたもの。自動運転基準はLevel 2なので、自動といってもまだドライバー主体です。下記記事で詳しく見れます。
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/011500177/
昨年10月の米国でリリースされた機能の一部ですね。
10月のバージョンでも米国では、人間が関与せねばならないが、一般道も自動運転できます。
その点を勘案しての許可ですかね。機能が限定されたか。。まあ日本の交通事情ではやむなしかな。
結構、向こうでも危ないシーンも有ったようですが。
参考までに下記のが面白いです。

http://wired.jp/2015/10/23/too-trusting-of-autopilot/
とうとうテスラが日本でも!
素早い、自動運転の現場投入
オートパイロット機能、ハンドル離せない以上使い所が不明のような気もしますが、アメリカでも同じでしょうか
やること早いなー
時価総額
5.26 兆円

業績