新着Pick
142Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
徴収手続きが従来から真剣味がなくて不真面目でした。
その結果に過ぎません。

かつて、某社の総務担当者が「年金を支払わなければならないと言われたけど余裕がないと言ったらそれっきり来なくなった。強制手続きをされるまで放っておきます」と言っていました。

NHKの集金人じゃあるまいし、こんな調子では正しい運用はできません。
不払いが放置されると、誰も払わなくなってしまいますよ。
もちろん違法な企業は摘発されなければならないとは思うが、これだけ負担が大きいと、企業経営の足かせになっていることは確かだ。日本の年金は賦課方式であるゆえ、年金受給者が増えれば現役世代の負担は重くなる。社会保障制度全体の見直しと、社会保障費の削減によって、現役世代の負担を減らす政策を取り入れることが必要だ。
現在の厚生年金保険料率は17.828%。
アベさんが言う月額25万円の給与所得者は16等級に区分され、月保険料は46,352.8円。これを労使で折半して負担する。労使にとって、決して安い金額ではないのは事実だ。
だが、これが現在の制度であり、違法な未加入が発覚すると過去2年に遡って保険料が請求されることもある。厚生年金未加入は、それだけ大きなペナルティがあるということだ。
「保険料負担を逃れるため、違法に厚生年金に入っていない可能性がある約79万事業所を対象」この数字が多いのかどうかはわかりかねますが、対象人数にすると約200万人。将来の年金で、個人では解決できない問題なので、行政が強制的に調査を行うことは重要だと思う。チェックシートがあるので、内部告発も増えるのかもしれない。
事業者側の違法行為は言語道断とはいえ、ここまで事業者数や人数が膨らむまで取り締まりに着手してこなかった国側にも大いに問題があります。まともに支払っている事業者や社員が割を食ったように思わせられる不公平は早急に解消するように動いていただきたいですね。
もう、生活保護に一本化した方がいい。
エストニアではバイト・正社員の区別がありません。人を使えば自動的に社会保険料もかかります。素晴らしきデジタルID社会。経営者は鍛えられます。
マイナちゃん大活躍か
こういう話があるから、親は子に「ベンチャー企業ではなく、昔からある大企業に就職しろ」と言う。

経済的な展望というよりも、社会制度の視点となる。
これ、運送会社でもたくさんいて、ばれて過去分も請求されて、潰れる会社も何社もみてきた。

しかし、企業としても負担馬鹿にならないし、従業員からも払わない方法ないんですか?と聞かれることよくあるんだよな。