新着Pick

消費者庁、地方移転を明記 徳島へ、政権方針

朝日新聞デジタル
安倍政権は、地方創生策の一環として検討している政府機関の地方移転をめぐり、消費者庁を移転対象とする方針を固めた。政府として3月末までにまとめる移転方針に、消費者庁の移転を明記する。移転先は誘致活動を…
275Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
文化庁の京都移転は納得感があり、その後の展開も期待できるんで賛成します。でも消費者庁の徳島は趣旨も効果も不明。ぼくは東京強化=国際競争派なので、やみくもな分散には?です。
霞ヶ関の解体は良いことだと思うので徳島でもどこでもいいから移転する事例作りが大事
おそらく不発に終わると思います。
東京ー徳島間は航空機を利用するしか主だった交通手段がありません。
航空機の運行は天候に左右されます。
内閣や省庁間の連携に支障をきたすロケーションはあり得ないでしょう。

消費者関連の集団訴訟的手続が10月から施行されるので、最高裁や法務省との折衝も多くなるはず。
事務方の反対で頓挫でしょう。
うーん、省庁を地方移転して地方創生にほんとに有意義なんでしょうか…。政治機能を分散させるのではなく、経済機能を分散させてほしい。

留学していたカナダやニュージーランドが、政治機能都市としてオタワ(カナダ)やウェリントン(NZ)に行政機関を集中させ、しかし経済首都としてトロント(カナダ)やオークランド(NZ)を機能させているので、そういう影響が僕の主観を濁らせているのかもしれませんが。
まぁ四国出身の僕でもなぜ徳島?とは思うな、、
私は、大いに賛成する。

賛否両論さまざま出てくるだろうが、一度、試行してみる価値は高いと思う。

物理的に霞が関に在る必要がないと実証されれば、他の省庁にも波及できるし、国会審議の方法にも効能があるだろう。
賛成です!東京は強化しなくても、強くなります。それよりも、地方から吸い上げた頭脳を地方に還元する方法を考えないと、地方がどんどん衰退していきます。

僕の高校(水戸一高)の上位半分は、殆ど東京にいるままですね。地元に戻っているのは、日立製作所、常陽銀行、県庁・市役所、学校の先生ぐらいです。僕の両親も、茨城とは全く縁がない中で、茨城に研究所ができたので地方にアイターンした。その息子は、やっぱり東京です。

本音を言うと、徳島よりも水戸の方がいいと思うんだけど。でも、水戸って中途半端に東京に近いんだよね。。水戸大使・茨城大使より
徳島への移転による経済効果よりも、空いた霞ヶ関の経済効果の方が大きいんじゃないか。売却したり、家賃が入ったり。
つまり必然性などなく、どこでも良かった、とは認めないだろうけど。
もう一つ。
大企業を地方に移した方が地方活性化にはなるだろう。周りにいっぱい移ってきそうだし。家賃やITコストタダ、とか。税金免除、とか。実際福岡の県や市によるエンジニア向けオフィス補助はアツイ。
<追記>
坂本さん、それは河野さんと後藤田さんが親しいから、です。
<追記終>

ベネフィットについて国民への説明責任が負えるのであれば、いいのではないか。一度小さく始めて、やってみないとわからないこともある。
分散もわかるし、地方の活性化も理解できるが、いくらなんでも徳島はないのでは。せめて、政令指定都市にした方がいいのでは? 仙台や福岡や広島もあるのだから。