新着Pick
183Picks
シェアする
Pick に失敗しました

人気 Picker
同じ動きは今後広がって行くと思います。私が知っているところでも、職人が70歳を超えてしまっていて伝承する時間が足りないので、完璧な形で映像を撮って、手の動きをプロットしデジタル化することでアーカイブ化し、最低限その匠を科学の力で再現できるように進めています。

そう聞くと「匠の技」という人間的で温かいものが、無機質で冷たいものに変わってしまうように聞こえます。しかし、腕で伝承されていく為に残された時間が足りないのがリアルな状況。技術が消えてしまう前に最低限残す必要があるのだと思います。
殆どの匠の技はデジタル化できるよ
甲斐さんのコメントの通り、暗黙知を形式知に転換し、それを再現するプロジェクトだ。ただし、やはり形式知に転換できないものもある。

長嶋茂雄がなぜヒットを打つかと言えば、直感だったりする。この暗黙知はなかなか形式知化できないものだ。だから、機械がすべてを代替できるはずがないし、それでいい。
職人技のデジタル化による継承は、暗黙知を見える化する意味で重要。
ただその技術の内容を理解し身に付けた技術者が育たなければ、その先の改善も発展も無い。技術を進化させるのは、機械ではなく人。こういう取り組みを通じて、その先にある技術のヒントが見えると良いと思う。
とりあえず、職人の技はあらゆる角度から動画で記録して遺しておくべきだと思う。
「デジタル好きの職人さん」と仕事をすると本当に楽しいです。難しい技術がどんどんデジタル化され、空いた時間で新しい技術を考えてくれる。こんな職人さんだけ、残って行くんでしょうね。
これを認めちゃうと存在価値無くなる人がたくさん出るからなw
必死に抗ってるよね。
熱処理による変形は理論化してシミュレーションできそうなものだけど、これまでやられてこなかったのかな。ルーティンは機械にやらせましょう。