新着Pick
92Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
切磋琢磨して日本のIPO市場を盛り上げて欲しい。

なお、三菱は、親密だった日興をCITIから買い戻しにいかず、モルスタとの連携を選択。その意味は、グローバル投資家を獲得することでホールセールの投資銀行業務を推し進めるということだが、一方のSMBCは日興のリテール網を手に入れることになった。国内リテール網はIPO業務の鍵を握るので、SMBCは国内IPO分野では優位に立っていることになる。
銀証連携の強化で、野村證券の牙城を崩せるかどうか注目ですね。もちろんIPOの主幹事件数という数字のみを追って、顧客利益を蔑ろにするようなことは無いようにする前提で。
直近の野村主幹事案件で、上場ゴールなの多かったですからね。
中堅中小の顧客基盤ではメガバンク系が優位。あとは、銀証協働がどこまでうまくいくかです。
わ!日興頑張ってるんですね〜日興元社員としては嬉しいニュース。
女性活躍支援やワークライフバランスに於いては大和が野村や日興より一歩進んでいる感じがするので、IPO以外でも首位を目指してほしいですね。
トップを狙うのはどんな業務では悪いことではない。しかし、数を狙って粗いIPOが増えることは全く望まない。
野村を抜くのは難しいでしょう。立ち位置の難しい大和さんが抜かれたんですね。
日興さんのIPO比較的多かったですよね。来年のブックビルディングも楽しみ
それはいいんだけど、もっと自社株買いしてくれよ。
SMBC日興証券株式会社(エスエムビーシーにっこうしょうけん、英称:SMBC Nikko Securities Inc.)は、日本3大証券会社の一つである総合証券会社。三井住友フィナンシャルグループの子会社である。 ウィキペディア
株式会社大和証券グループ本社(だいわしょうけんグループほんしゃ、英名:Daiwa Securities Group Inc.)は、日本の金融持株会社。企業理念は「信頼の構築、人材の重視、社会への貢献、健全な利益の確保」。 ウィキペディア
時価総額
9,081 億円

業績

株式会社三井住友フィナンシャルグループ(みついすみともフィナンシャルグループ、英語: Sumitomo Mitsui Financial Group, Inc.)は、三井住友銀行(SMBC、都市銀行)、三井住友ファイナンス&リース 、SMBC信託銀行 、三井住友カード(クレジットカード会社)、日本総合研究所、SMBC日興証券を傘下に置く金融持株会社である。 ウィキペディア
時価総額
5.45 兆円

業績

野村證券株式会社(のむらしょうけん、英語: Nomura Securities Co., Ltd.)は、東京都中央区日本橋一丁目(日本橋本社・本店)に本拠を構える、野村ホールディングス傘下の子会社で証券会社。野村グループの証券業務における中核会社である。 ウィキペディア