新着Pick

【渡辺雅之×山田進太郎】グローバルスタートアップの世界戦略

NewsPicks Brand Design
429Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
この対談、メルカリ側で取材班と一緒に同席していたのですがとても面白かった。アプローチは違えどコアに大切にしている部分は近くて、とにかく手数だったり、なんでもやっていく、というのが何より大事なんだなと。2人はその場にいないのに非常に熱量溢れる場でした。
今のステージだとここですね、ほんと
>そこは手数が問われますよね。プロダクトサイドだけでなく、マーケティングサイドも、うまくいかないときは手数を増やし、とにかくトライし、粘り続けることが唯一の解なのだろうと最近は思います。
これは夢の対談。連載でもっと読みたかった!

渡辺さんには英国時代からお世話になっており、Quipperの成長から多くを学ばせて頂きました。メルカリは、取締役の小泉さんとパネルをご一緒したばかり、今度伺って勉強させて頂こうと考えています。

まさに研究者も追っている最先端の国際経営。新しい国際化のパスが生まれつつありますね。(^^)
グロービスのVC投資先企業の起業家2名による対談。良い起業家と縁があって嬉しいです。(^^)
山田氏は彼が若い頃からの知り合いですし、製造業以外で真のグローバル企業になった会社が日本には存在しないので、ぜひ頑張って欲しいです!
グローバルに通用するシンプルで強いコンテンツ。それでも参入障壁を作るって、やはりそういう感じなのか、と。
やはり、ピボットのスピード感と現地化の速さが鍵なんだな。
リクルートはグローバルにHR事業を展開してきている。
http://www.recruit.jp/company/about/global.html

現地で適切なパートナーを見つけるためのノウハウや土壌がすでにあるんだろうな。
同感
ただただこの議論は面白い。
これは面白そい対談。海外展開は本当に難しい。