新着Pick
911Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
時間管理も大事だが、意思決定の生産性を圧倒的にあげることも大事。必ず、時間内に答えを出す覚悟が身を助ける。
とても同意。自分が完全にできているとは言えないが、でも時間は一番の基本的な約束だからこそ、しっかり守りたいと思う。
『「会議に、2~3分遅れてくる人は、出席者の時間を泥棒する人だ」とも言っていました。』
時間守れないひとは無能。
5分早く出るより5分遅れたときの信頼を取り戻す方がはるかに難しい、てことに気づいていないから
金融の世界から来ると、大学教員は意外と時間に寛容。
会議モノのエンドも寛容なので、終了後の約束ができない。
遅れて始まる会議は、習慣。守れる会社は守れるし、守れない会社はいつも遅れがち。

その習慣は、全員で作る。とすれば、上のレイヤーがそれを守ることに尽きる。

組織は頭から腐る。
小学生の頃、『遅刻の王様きんしゅんねん』という唄をみんなが創ってくれました♪ 

今でもあのメロディは忘れません。(笑)

追記: そうそう遅刻の王様じゃなくて忘れの王様でした。遅刻より忘れ物が多かったんです。ま、宿題が嫌いなだけでした。
来年の目標は、遅刻をしないこと・・・(守れるかな)
金融業界が長いが、時間にルーズでも仕事ができるというヤツには、会ったことがない。
仕事で時間意識を高めるためには、自分の時間単価と、相手の時間単価を意識するといいと思います。
自分の時間単価が1万円の場合:10分遅刻すると1666円の損
相手の時間単価も1万円の場合:10分遅刻すると1666円の損
10分遅刻しただけで、高級ランチ1食分くらいの損失が発生します。

この場合は10分前行動の場合も損失が出るので注意が必要。

時間意識の根本にあるのは、お互いの仕事を尊重し合うことにありそうです。
女性だけじゃなく、男性にも響くなぁ。確かにその通り。忙しくことにかまけて、時間にルーズな奴はコンサル業界にはいっぱいおる。