新着Pick
133Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
イートインは私が1年前以上前に予測した通りの状況になってきている。コンビニ居酒屋化だ。まだまだ改善の余地は山ほどありコンビニは成長産業だろう。アルバイト従業員のブラック労働化はいずれ社会問題になるだろうね。だからRFIDタグ利用の自動チェックアウト化などが進み、無人化していくと思う。
PE時代に痛感していたのは、外部の人間が、そればかり必死に考えている会社の経営者に意味のあることを言える確率は非常に低いということ。超一流のコンサルタントはこれができるけど、僕はそれが出来る人を見たのは片手で数えられるくらいしかないです。

逆に言うと、このような記事を書かれて「それは考えてもみなかった」と思う経営者がいるとしたら、その人は真面目にやっていない証拠。
価格について。コンビニの商品は基本的に高いので、独自性のあるもの以外あまり買いたいとは思いませんが、唯一メリットを感じるのは卵。スーパーの特売日とさほど変わらない値段で毎日売っているので重宝しています。そうはいっても地方では、農協で100円未満で買えるので、関東近郊のみの話だとは思います。

ワクワク感について。たとえばファミマは「ファミリーマート×初音ミク」プロジェクトを長いことやっていますが、間違いなくこの層がファミマに行くインセンティブになっている。
http://famima-miku.jp/

コンビニ店員のオペレーションが複雑化していることについては、これまでの記事にもたくさんの方がコメントされていましたが、業界として対応が必要でしょう。自分も学生の時にバイト経験がありますが、遥かに作業(量というより種類)が増えている。作業が複雑であるほど、指導に時間がかかり、従業員の流動性も高くなることが予想されるため、結果的にコスト増になってしまうのではないでしょうか。
数字に基づいた分析もいいですが、主観的なユーザー目線の記事も学びがあります。とくにクリーニングについては同感です。
クリーニングは本当に困っています。形状記憶もので自前でアイロンをかけています。
コンビニ愛が伝わります(*^^*)
何でもそうですが、やっぱりヘビーユーザーさんのお話しは企業にとっては宝です。極論、社員さんの勤務歴よりユーザー歴が勝ることもあると思います。耳を傾けるべき価値あるご意見だと思います。NPではピッカーさん、じゃがりこのファンサイトのようにヘビーユーザーさんとのコミュニケーションは今後企業にとってはとても重要になってくるのではないでしょうか。企業の商品、サービスの向上への近道だと思います。

イーとインコーナーもクリーニングも、惣菜や弁当の特化も仰る通りだと思います。

私の要望は今後は便利さより食品の安全性に今後は力を入れて欲しいです。毎日食べても健康を損なうことのなければ、毎日でも利用します。間違いなく便利なので。
知らないうちに出ていた。冗談抜きで、一度バイトしてみたい。
↓ ビックリしました…。
「あくまでも筆者の個人的な意見や希望が主体になっている。」
コメント欄がフルボッコだ(笑)

「カイゼン」策としてチワワさんに記事依頼を。
セブン-イレブンの冷凍の味噌ラーメン、味もいいし、価格も安いし、下手なラーメン屋に入るよりも満足度高いと思う。食べたことないのかな?

チルドについては記事に同意。
この連載について
ローソンとポプラ、スリーエフの業務提携、ファミリーマートによるサークルKサンクス、ココストアの統合など、今、コンビニ業界の勢力図が変わろうとしている。業界全体がセブン・イレブンも含めた「3強」に集約されつつある中で、各社はどのような戦略を描いていくのか。商品、立地、ポイントなど、さまざまな側面から各社の実力に迫る。