新着Pick
108Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
どっちにしてもこのレベルの低価格化だと宇宙ビジネスの爆発的成長はありえません。我々は超低価格の使い捨てロケット開発に注力しています。
宇宙(機械)がとっても好きで、それで私は理系に最初やろうと思いました。
NASAなどと比べて本当に予算が少ない中、様々な思考を凝らされて革新的なものを生みだされています。
H3ロケットすごく楽しみ、、!来年のつくば公開では詳しく見られるのでしょうか
H2Aロケットの成功率の高さや、ロストした人工衛星を見つけるとか、
太陽光推進技術、低コスト固体燃料ロケットイプシロンなど、
もっともっと、宇宙産業が盛り上げて、お金もちゃんと落ちるようにならないといけないと思います
入学した時は航空宇宙工学科に行こうと思ってたけど、なんか途中で興味が無くなったんだよなあ。

(追記)
北畠さん
私の時は理1からだと
理学部物理学科 → 80点
工学部航空宇宙工学科 → 78点
くらいだった気がします。
今日、技術的に非常に高度な「スイングバイ」を行い地球に最も接近する「はやぶさ」。ただそれ以外にも日本の宇宙ビジネスはすごいものがたくさんある。面白い記事。