新着Pick
26Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
みゅーとさんのドイツに大きい超硬工具メーカーがいないというのは興味深い指摘。工作機械と工具の組み合わせは、加工のために極めて重要。そのなかで工作機械は日独が強いが、超硬工具がないというのは今まで考えたことなかった。ちなみに、世界的に大きい企業はバフェット傘下のIMC(そこに日本のタンガロイも入っている)、Sandvik、Kennametalあたり。
ちなみに、切削・研磨工具は、結構深い世界で、得意領域でプレイヤーが分かれている。例えば、OSGはエンジン回りのねじ穴をあける工具(タップ)が得意。またドリルだけでなく、研磨工具も入れたりダイヤモンドソーも入れると、一層裾野が広くなる。ビジネスモデルとしては、半導体専業だが、機械と工具をセットで手掛けてテストカットなど含めた「ソリューション提供」しているディスコは面白い。そのなかで大手は総合系で、買収含めて拡大してきた。
あと、先日ユニオンツールの株主還元拡大をPickしたが、基本的にかなり儲かっている。特に日系企業は、自己資本比率がちょっと高すぎると株主的には思わざるを得ない企業が多い。まぁそれだけノウハウがあって儲かる世界とも言える。
三菱マテリアル株式会社(みつびしマテリアル、英名:Mitsubishi Materials Corporation)は、三菱グループの大手非鉄金属メーカーである。伸銅品で日本国内シェアトップ。 ウィキペディア
時価総額
2,902 億円

業績

日立金属株式会社(ひたちきんぞく、Hitachi Metals, Ltd.)は、日本の鉄鋼メーカー。 ウィキペディア
時価総額
4,924 億円

業績