新着Pick
NewsPicks編集部

この記事は有料会員限定の記事となります。

127Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
移動こそが、イノベーションの源泉。
「すごい信頼感のもとにつながれた、お互いの役割分担ができる人がいるのが、成功の秘訣」という。一人では何もできない。賛成。
「お前のためなら俺は死ねるというような友達いますか」
竹中先生シビレルこと言うなあ~。お受験はあまり関係ないと思うけどw
ハーバードでは、H-LABというプログラムがあり、様々な専門大学院の生徒が交流する機会を意図的に作っていました。ビジネス、デザイン、エンジニア、場合によっては医療や建築や法律まで幅広い人達の交流は非常に刺激的で、実際に数多くのスタートアップも生まれています。
日本でも民間主導でそのようなコミュニティ作りは進んでいますね。
リーダーとプロデゥーサの増加も必須そうですね。そして残業代自慢の雰囲気を壊すのも必須かと
労働市場の固定化は構造的問題。要は
1. 生産性低い人間(アウトプットが小さい人間とインプットが大きすぎる人間)を簡単にクビにできる環境整えろ
2. リクルート(転職市場関係者)頑張れ
ダイバーシティ経営って、本来こういう意味で使われるもののはずなんですけどね。
規模は全然違いますが…
弊社のママの商品開発部は、ママ目線で意見を述べるだけでなく販売までトータルで提案できるメンバーでチームを作っています。
例えば、アパレル商品だったら、デザイナー・元MD・元販売員。
出産でキャリアを中断したスキル・経験のあるママたちを活用しています。
個々だと企業に相手してもらえないけど、チームだと勝てるのです。
まだまだ小さな取り組みですが、地方でもママでもスキル・経験がある方がもっと活躍できる仕組みを作っていきたいので、弊社にもパートナーが必要だなーと感じました。
自分のことばかりですみません…笑
規模は全然違うのになんだかとても参考になりました!
インベンションとイノベーションの違い、非常に参考になりました。日本はインベンションが強いがイノベーションが弱い。そう考えればチャンスは多いですね。
この連載について
世界を舞台に活躍する慶應義塾大学教授の竹中平蔵氏とメタップスの佐藤航陽社長が、リーダーシップ、教養・哲学、テクノロジー、先見力などの切り口から世界を語る。
アップル(英語: Apple Inc.)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州に本社を置く、インターネット関連製品・デジタル家庭電化製品および同製品に関連するソフトウェア製品を開発・販売する多国籍企業である。2007年1月9日に、アップルコンピュータ (Apple Computer, Inc.) から改称した。ダウ平均株価指数構成銘柄の一つである。 ウィキペディア
時価総額
87.8 兆円

業績