新着Pick
12Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
既報の通りだが…下記が資料。まず減損はのれん231Mn USD(全額)、固定資産340Mn USD減損して、合計660億円(スライド21)。
気になるのはスライド12・13で、どうしてこんなにGCS(POS事業)が急に減少しているのかという点。売上に関しては「米小売業を中心に中期的な投資意欲の減退が顕在化」とあるが、それの背景は?(SquareやECとの競争?)
利益に関しては、売上-220億円に対して、営業利益で-110億の下方修正。基本的にPOSはメンテで儲かるものだと思うが、減収に関して目分量ではコア(非メンテ)の減収が大きい。それなのに減収の50%分営業利益が落ちるというのは、直感的には落ちすぎ。かつ、ここまで業績が落ちるなら、特に旧IBMの欧米で人員調整とかすべきだが、構造改革費用値追うのは6億円しか載っていない。色々なぞが残る数値が多い。
なお、IBMは改めて売却の達人だなと。日立にHDD事業打った時も、日立の問題事業の一つだった(最後WDへの売却でたしかトントンくらいだったが)。それともLenovoのThinkPadが上手く行っていること考えると、PMIの違いなのか…
https://www.release.tdnet.info/inbs/140120151105437353.pdf
株式会社東芝(とうしば、英語: TOSHIBA CORPORATION)は、日本の大手電機メーカーであり、東芝グループの中核企業である。 ウィキペディア
時価総額
1.35 兆円

業績

東芝テック株式会社(とうしばテック、TOSHIBA TEC CORPORATION)は、東京都品川区に本社を置く電気通信機器メーカー。東芝グループで社会インフラ事業領域(リテール&プリンティングソリューション)の一角を担っている。東芝の連結子会社ではあるが、東証一部上場していること、東芝と独立したコーポレートも有することで、東芝グループではあるが独立性を有している。 ウィキペディア
時価総額
2,642 億円

業績