新着Pick
100Picks
シェアする
Pick に失敗しました

人気 Picker
サントリーの特許は、エキス分の総量、pH、糖質の含量等を一定の範囲とするノンアルコールのビールテイスト飲料を請求項1に記載し、その他の従属項で各数値の範囲を刻むような形になっています。

今回のアサヒ側は、無効の抗弁しかしていないようですが、特許権侵害で相手を訴えるときは、ドラマ「下町ロケット」のような逆訴訟や、無効審判により、そもそも特許権自体を遡及的に消滅させられるようなリスクも認識しなければなりません。

これからの訴訟の行方に注目したいと思います。
この分野ではサントリーはパイオニア
ノンアルの訴訟は、サントリーの特許が認められず、敗訴となった。サントリーは敗訴の判決を受け、知的財産高裁に控訴すると発表。「当社の知的財産である特許権を侵害され続けることは到底看過できない」とのこと。
薬は手厚いのに飲料は厳しいのな
(´Д` )
特許の存在意義について考えてほしい

弁理士を潰したいのかな

アメリカの弁理士は儲かってるよー
サントリー (Suntory) は、大阪市北区に本社を置く、日本の洋酒、ビール、清涼飲料水の製造・販売等を行う企業グループの総称およびブランド。事業の主要な部分はアルコール飲料だが、1980年代以降清涼飲料においても一定の地位を築いた。 ウィキペディア
アサヒビール株式会社(英語: Asahi Breweries, Ltd.)は、日本の大手ビールメーカーで、 アサヒグループホールディングス株式会社傘下の子会社である。 ウィキペディア