新着Pick
128Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
AWSは収益化もすごいが機能拡張もすごい。
特に先日のAWSカンファレンスで、また魅力的な物が加わりました。
http://m.cloud.watch.impress.co.jp/docs/event/20151013_725195.html

セキュリティの導入が容易になったりRedShift上で簡易なBIが表示できたり、サービスベンダーとしては「AWS導入でインフラは全部済む」欲しい機能がいっぱいで、よりAWSは導入が進むと感じています。
AWSは78%増加の売上高20.9億ドルに。本格的な成長には入ってる、もう他ベンダーには止められない勢い、すでにHPはパブリッククラウドからは撤退を発表してるし淘汰が進みそう。

http://www.usnews.com/news/business/articles/2015/10/22/amazon-3q-results-up-on-strong-sales-cloud-computing-growth
AWSの勢いがすごいですね。ストック型の高収益ビジネスということに加えて、世界中のスタートアップに使われるというあたりが、他社からすると脅威でしょうね。AWSのおかげで、IT業界の起業が加速したとまで言われるように、「とりあえずAWS」という感じになっており、そうすると将来大化けする可能性があるベンチャーと、アマゾンは高い確率で接点を持てるというのは、ネットのエコシステムの中では大きな強みだと感じます
てか、AWSのライバル企業の不甲斐ないことよ
地図情報など、デジタルインフラストラクチャーの領域が今後、
AWS収益拡大に寄与しそう。
各方面への取材で、そのように実感している。
詳しくは、re:invent 2015の動画で、BMW関連のプレゼンをご参考に。
アマゾンって、Googleに並ぶウェブサービスのシンボル的存在ですが、自販機で2回連続で黒字出しただけで、こうやって注目されるところが面白いですよね。
今までは計画的に利益出さずに全て投資に回している会社という印象が強かったですが、自分たちの予想を上回るペースで事業者が伸びてるのか、いよいよ利益出す会社に変わってくるのか、注視したいところ。
AWSなどクラウド事業が勢い余って利益を出してしまった。クラウド事業には検索におけるGoogleのように競合が見当たらない。ECの方が競合は多いだろう。
仮に今は競合していない周辺のベンダーはさっさとクラウドから撤退した方がいい。毎年機能がアップデートしてる。
さらに広告事業も毎年存在感を増してる。
アルファベットに続いて、アマゾンも素晴らしい決算。どちらの企業も時間外取引で史上最高値まで急伸しています。AWSが完全にキャッシュカウとなってきていますね。
相変わらずAWSの勢いがすごい。Q3も2四半期連続の黒字、北米での売上高の拡大となった。純売上高は前年同期比23.2%増。
AWSの成長っぷりが半端ないし、利益体質が定着してくるんじゃないか。これで売れないスマホとかタブレットとかやめてくれりゃさらにハッピー。
Amazon.com, Inc.(アマゾン・ドット・コム)は、アメリカ合衆国・ワシントン州シアトルに本拠を構えるECサイト、Webサービス会社である。アレクサ・インターネット、A9.com、Internet Movie Database (IMDb) などを保有している。アメリカ合衆国の主要なIT企業で、GAFA、またの一つである。 ウィキペディア
時価総額
95.9 兆円

業績