新着Pick
148Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
面白いですねー(*^_^*)
ミニ四駆を実物大にするというのは。
普通は実物を模型にするものですが・・・さすがタミヤです。
小学生のころからお世話になっています。
フロントのベアリングまで再現するとは…懐かしい!モーターではなく、エンジンで動くのね。
「アバンテ」はそのロングボディのため「直進最強!」という子供時代のイメージ!
ある意味ミニ四駆はEVだった訳ですが、今回はモーターではなく、ガソリンエンジンなのですね(^_^;)
でも、子供の頃の夢が叶った「ミニ四ファイター世代」です^_^
タミヤらしくない。リアリティに本当にこだわるなら、ミニ四駆のスケールスピード(時速五百キロ以上)を実物大の実車で実現して、その世界を実体験させるぐらいの職人魂が欲しかった。

(冗談です)
僕のネオトライダガーZMCはNewsPicksイチ速い
これはミニ四駆世代にはたまらない。実際に実写版で走っているの見てみたい。
あ、そっか。EV時代ならリアルなんだ。タミヤのブランド力からしたら普通に可能性あるんじゃないかな。タミヤブランドでソニーが作ってヨドバシカメラで売る車。
アバンテJr.懐かしすぎます(^o^)/そして最高速度180km/h。大人って凄いですね!
タミヤは先見性があります。かなり昔から電気自動車の開発をしてましたからね。自動運転を見越してかハンドルもついていませんでしたし。ただ、今回のはハンドルがついています。
これは、どストライク世代としては大興奮です。トゲトゲタイヤが良かったなぁ
株式会社タミヤ(TAMIYA INC.)は、静岡県静岡市に本社を置く模型・プラモデルメーカー。世界有数の総合模型メーカーである。旧社名は「株式会社田宮模型」。 ウィキペディア