新着Pick
354Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
目的地に早く着きたい人ばかりではありません。
目的地までの時間を楽しむ人もたくさんいます。
そういう人たちにとって路面電車は効率的な乗り物でしょう。
高齢化がすすめば、急がない人たちが増えてきます。
地方創生の目玉にもなるでしょう。
このような観点から、路面電車の存在価値は十分あると考えます。
路面電車が実は非効率?そんなこと広島市民はみんな知ってます。自転車よりも遅い、というより信号待ちで乗り損ねたら、走れば次の電停で掴まえられたりしますから。

21世紀型でないのは、一目瞭然でしょう。それでも市民に愛されているのは、スピードや効率でないところに魅力があるから。未だに車掌さんが「両替ありませんかー?」と言って車内を廻ってたり、博物館行きのような車両が普通に走ってたりするところが、むしろ好きです。

広電の広告コンペのコピーにも、そんな空気が感じられます。
http://wa-h.jp/compe01.html

『「快速」は、ありません。どの街も、好きだから。』
大事な点を全然考慮していない。LRTの利点はズバリ運転間隔を詰められること、普通は複線であるからだ。そうすると駅からバスの運転間隔を詰めたり、レンタサイクルやカーシェアと繋げられる。その地域の居住地域の人口カバー率を90%以上にすればマイカーよりも便利になるので利用率が飛躍的に上がってくる。田舎の電車が利用されなくなるのは運転間隔が長いから。その悪循環。horiemon.comのウィラーアライアンス社長との対談読んでみて
欧州行った時のトラムの便利さは定量の効率で測れない、と体感で分かると思いますけどね。。
アムステルダムとかのトラムってすごく便利。
街中、特に市街地は地下に下って地下通路を歩いて、さらに階段下り、、となる地下鉄と違い、人にとっての「ちょい動き」にトラムは最高です。
そこのユーザー利便性の係数が入ってないだけで、記事の中身の価値は低いですね。
地元の風景。松山市内の路面電車には、道後温泉に向かうものの一部に「坊ちゃん列車」というのがあります。料金は通常の車両より高いので、観光地仕様と割り切って乗る必要はあります。交通手段と考えるならあらゆる面で非効率感は否めないですが、限られた用途、区域ではメリットもあるでしょう。私は雨で自転車に乗るのが辛い日だけ使ってました。
ようやくまともな議論ができるようになりました。路面電車をライトレールと名前をかえたからといって、バスの方が効率的であることにはかわりかわないのです。家の近くまできてくれるのはバスで、電車は停留所まで遠い場合があります。
自動運転車は電波のレールなのです。いいかげん、費用は負担する意思がないにもかかわらず、ロマンだけで鉄道を残そうとする意見から目を覚ましてほしいものです。
路面電車の知らなかった条件や課題がまとめられていてとても勉強になりました。

「路面電車の表定速度が低い理由はいくつか考えられる。最高速度が時速40キロメートルに抑えられているという点がまず一つだ。」
「輸送力を上げるには複数の車両を連結して運転すればよい。しかし、路面電車の場合、連結した車両の全長を30メートル以内としなければならないという決まりがある」
「表定速度の低さを考えれば速度が遅い割に電力消費量がかさんでいるとも言える。」
「軌道経営者を訪ねて取材してみると、LRTへの転換など夢のまた夢で、いまある設備を維持していくので精いっぱいというところばかりである。」

勿論デメリットもあると思いますが、強みもあると思います。時間をかけて街中や観光地を観光するにはいいですよね。電車の線路とは違い、街中であればその土地の日常をゆっくり観察できそうです。観光地であれば時間をかけて眺めることも意義があります。

強みを活かしてニーズのある所に特化していけるとまだまだ楽しみだと思います。
バリアフリーという面では、路面電車が最もやさしい。
効率性を、速度、運営費、輸送力の面から書いていて興味深い記事。
街の在り方、路面電車の価値をどこにおくか。
効率性だけが重要指標と限るべからずですね。安田馨さんのコメントの広電のキャッチコピー、好きです。
分析としては面白いと思うんですよ。
でも、すべて「効率性」で片づけていいんでしょうか?
やはり、路面電車は街の顔であり、そこに住んでいる人にとっては、大事な日常の足なんですよ。日本でも、欧州でも、私は新幹線でびゅーんと行くと当時に、街では路面電車を利用しますが、やはり風情があっていいと思うんです。21世紀の現実に合わない。。。いいじゃないですか。
何も急ぐだけが、交通機関の役割じゃないし、もしかしたら、この古くから残っている交通手段も、日本が残すべき21世紀における風情かもしれません。

効率性を追うから、ブルートレインも姿を消したし、地方のローカル線も姿を消していく。

何か残念な傾向ですねえ。