新着Pick
68Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
個人任せでは、あまりにも組織として未成熟。自分が関わっている何かの問題を、日本社会や会社に置き換えてみれば自明のことだろう。こうした問題を放置していては日本球界とメジャーの差は開くばかり。NPのスポーツページさえ取り上げてくれないが、言い続けます。
日本代表でプレーすることを拒否すると世論からバッシングが来ることは間違いないのでプレーせざるを得ないけど、侍ジャパン側のスタンスとして、それだけに頼っていたら限界があると思う。

ここはよく侍ジャパン側とNPBで話し合わないといけない。

侍ジャパンのせいで選手が壊れたら元も子もない。
日本代表に選出される選手の宿命とは言え、難しい問題ですね。
短期的な利益を求める株主と、中長期的な利益を考える経営者の対立を見ているようです。
《スポーツ》人間、壊れるのが前提で考えた方がいいと思う。侍Jのせいで潰れるというよりは蓄積。
シーズン中の蓄積は避けられないもの。それでお金を貰ってるわけだから。そうすると、やはり侍Jのような課外活動について配慮は求められるだろう。辞退に対するソーシャル圧力もあるし。辞退する権利もあって然るべき。次に選ばれないリスクも考えつつ、本人が選ぶべき話だ。
相変わらずキレ味鋭い。
WBCの石井弘や小松の事例は他の方が書いているので省略するが、本来は肩を休めるべきオフシーズンに投げてしまったために、翌年の成績が低迷した選手は多い。中日の又吉も、昨シーズンで70試合ほど投げ、さらにはオフにドミニカに派遣されてしまったものだから、今シーズンは明らかにパフォーマンスが落ちていた。この件を侍ジャパンの運営が考えていないのは、ちょっとまずい。