新着Pick
71Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
【国際】中長期的に中国がアメリカに代わって国際公共財の提供や国際秩序の構築する意思を持っていたとしても、現時点でそれらの能力を持ち合わせていないことは明らかだろう。とすれば、中国の意思を正確に読み取りつつも、中国を日本にとって望ましい方向に向けさせる必要が生じる。長期的な日中間の歴史を鑑みれば、日本が中国よりも優位にあったのは最近120年間ほどのことであり、それは中国が自滅的な内政と外交を行っていたからに過ぎない。経済力、軍事力だけで考えてみても中国の国力は強大であり、日本は中国の強大な国力を前提としつつ、虚勢をはることなくしたたかに振る舞うことが求められるはずである。
長い目で歴史を見ると、経済発展は国民に法治主義、基本的人権、民主主義を求めさせ、経済後退はその逆に向かわせがちです。日本はなんとか現在の民主主義的政治体制を維持しアジアで他国のベンチマークになっていければ良いでしょう。