新着Pick
249Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
これは単なるアパレルの発表会ではない。記事の中にもあるが、スパイバーが開発する人工のクモの糸は国家プロジェクトのひとつ。11年の年月をかけてやっと製品化までになった。今後さらなる開発が進み、アパレルだけではなく多様なジャンルで利用されることを期待したい。
昆虫にはまだまだ可能性が眠ってますよね。(蜘蛛は正確には昆虫ではないですが)
素材ではありませんが昆虫の活用として、東大の神崎先生が、昆虫の匂い検知機構をうまく利用したシステムの開発などをしています。これもかなりすごかったです。
http://www.brain.imi.i.u-tokyo.ac.jp
虫のアクチュエータなんかもうまく使えると面白いですね。
スパイバー以外にも蚕に蜘蛛の糸の遺伝子導入している研究もあります。こちらも期待。
鶴岡発のスパイバーさんの製品ですね。石油化学に依存しない、自然素材。21世紀の新素材ですね。衣服、車、航空機ボディなど様々な用途が開発されることを楽しみにしてます!
ついにスパイバー発の技術が商品化。今後の成長大いに期待します。
これは嬉しいニュース。スパイバーの事業がいよいよ実際の製品に繋がってきたのですね。
この記事には触れられていませんか、これは単に人工タンパク繊維ということではありません。クモの糸は、恐ろしく高性能素材なのです。クモはそれを体内で常温常圧で環境負荷なしに作るところがすごい。それを真似して実現化したスパイバーもすごい。
美味しいおにぎりも、良いお米やお塩で、きちんと炊いて、愛情を持って握ってくれないと美味しくないように。何事も素材が大事。どんな着心地になるんだろう? 楽しみ~。
開発は何と日本の企業だったとは!
蜘蛛の糸、実はかなり強い。小鳥とかも逃げられないって聞いたこともある。田舎の大きい蜘蛛の巣とかに触ると、ちょっと触ってもなかなか切れないですよ。
これを着れば誰でもビルの外壁を登れるとか、そういうのではないのね。
お~関山さん、お元気そうで。久しぶりにTNF買ってみようかな。
株式会社ゴールドウインは、スポーツウェア、スポーツ用品の製造販売を行う会社。 ウィキペディア
時価総額
3,593 億円

業績