新着Pick
392Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
かなり核心をついた記事。私もウェアラブルは対コンシューマではアーリー層や健康志向が高い層が大半のマーケットだと思っていますが、法人が管理するには非常に効果的。
個人としてFitbitを愛用しており、現時点でもFitbit Charge HRを利用して、心拍数まで取得しているが、溜まったログは「へ~」の域をでない。睡眠も、「あ~、飲みすぎて眠りが浅いな~。」程度で活用は志が高くないと不要なものになってしまう。
法人で体調管理(特に記事内にある現場作業などの健康と安全性の重要性)ではかなり効果的だと思います。

ただ、デスクワークの人間がストレスチェックのためとかに会社に管理されるのはイヤな世界です:(
管理者の論理、供給側の論理でいえばその通りなのだが、コンシューマーが自ら進んで使う市場にならないとビッグヒットにはならない。Apple Watchも既に使用をやめたし、Fitbitは充電接点が不良になって充電できなくなった。なくてもぜんぜん不自由しない。もう一段できることを増やさないと、企業が勤務中の着用を義務づけるとか、刑務所の囚人のような「強制市場」にしか普及しない。「人気爆発」にはほど遠い。
タクシーもいいですが、長距離の運転手なんかにもいいですよね。
こういうので、データを買い取る仕組みができたらいいんじゃないかなぁと思いますが、どうでしょう?視聴率調査の人間版。こういう機器のビッグデータでの利用にはかなり可能性があると思うのですが、なかなかデータを勝手に使われたくはないもの。ならちゃんと買い上げちゃえばいいんじゃないかと。そしたら普及もするんじゃないかなぁ
法人管理のウェアラブルは確かに大きな市場になりそうだ
JINSがMEMEでデンソーと共同で検討している運転手監視なんかは、正にそうですね。自主性より強制的管理が効く法人分野の方が、目先の拡大は早い。そして習慣化すれば、さらに拡大は容易と。

https://newspicks.com/news/434260
会社から支給されるのは嫌だなぁ。映画だと、組織に配られるこの手のデバイスは盗聴と自爆機能が標準装備ですよね。

一方、家族内で高齢者や幼児の見守りには有用そう。通話機能が付けば、らくらくフォンの代わりになりますね。
今後きわめて大きな市場になるでしょう。安全管理だけでなく、労働慣行、生産性など、あらゆるデータの取得とリアルタイムの管理ができますから。
一方で、労働管理強化とか、プライバシーについての配慮をどうするかも議論が必要ですね。
AppleWatchはほとんど時計とiPhone探しにしか使ってないなぁ。自分でいじって何かするより、勝手にデータとって役に立ってくれる方がいいかも。健康方面の機能がもっとよくなればいいのに。
ウエラブルで伸びるのは間違いなく「耳」だと思うんだけどなー。近い将来みんな方耳になんか着けてると思う。
確かに建設現場の作業員全員とか牧場の家畜全部につけたら売り上げは上がるでしょうね。デザインをコンパクトに、機能を単機能にすればさまざまな応用開発は可能なのでは。