新着Pick
202Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
「一番散らかりやすい場所を1つか2つ選んでそこに集中すれば効率的に片付けを進められます。」
これをまずやってみよう。 「永久に決別」できたら 最高なのですが、、、
どれも実行できない私は…散らかりまくりの家に住んでいます(汗)
自分は
・書籍以外は迷ったら買わない・捨てる
・書類は積極的にデジタル化する

ただ、過度なデジタル化の結果コンセントの口がいくつあっても足りないという自体に陥っています。USB充電器も10口の出力があるものをつかっているのですが、全部ふさがっています。
モノを持たないのが、一番きれいで清潔な部屋に住めます。
何度が引っ越ししているうちに、生きていく上で必要なモノはそんなに無い、と思うようになりました。
・テレビは持たない➡コードに埃が絡む事も無くなり、清潔です。
・炊飯器は持たない➡白米が食べたくなったら土鍋で炊くか外食
・電子レンジは持たない➡食品添加物にまみれたコンビニ飯を食べなくなる
など、一般家庭にあるものを自宅から排除していくと、結構スッキリと暮らせます。
"思考習慣を変える
散らかりに対する10の新しい考え方"

概ね共感です。
私が特に意識している点は、探すのに無駄な時間をかけなくていいように整理整頓をすること。ただ整理中に不要と感じるものは捨てるべきなのですが、躊躇するものは何となく、整理して保管してしまいます。

"役立ってくれたことに感謝して捨てる"は試してみたいですね。思い入れがある故、バッサリ捨てられないことありますから、、

あとは買う時に本当に必要か、一旦考えるのは必要だなと思いました。浪費はそもそも避けるべきですからね。
✔︎今年一年間使わなかったものは捨てる。
✔︎いつか使うは大概使わない。
✔︎捨てたらもう振り返らない。

以上。
使えるか使えないか、でなく、使いたいかそうでないか。高いものか、でなく、自分にとって価値があるものか。
断捨離のやましたさんにそう教えてもらいました。

ただ、自分のモノはガツガツ捨てられますが、子どもが小さい頃に使っていた抱っこ紐とか、なかなか捨てられませんね。。
残念ながら、ほとんど参考になりませんでした…コンマリ方式の方が、はるかに片付くと思います。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません