新着Pick
94Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
25日にVW株をPorscheに売却する契約を完了して、367億円の利益が出るとのこと。売却価格は開示を控えるとのことだが、VWの不正があって株価が暴落しているだけに気になるところ。
またPorscheに売却するとのことだが、リーマンショックあたりで経営権の絡みもあって、VW株が乱高下したことが確かあった。後継CEOはポルシェ家の後押しを受けているとのことだが、今後の経営主導権争いも気になる売却先(主導権争いなんかしている場合じゃないはずではあるが…)。
<追記>下記日経によると、ほぼ時価相当と見られるとのこと、つまりディーゼル不正の影響を受けた株価。スズキはVWから不正発覚前に時価で買取していると見られる(VWは資金が入ってくる)が、仲裁判決から結構早かった印象。また米当局とVWの議論は15ヶ月にわたっていたことから、VWのトップマネジメントは確実に知っていただろう。邪推かもしれないが、資金調達という観点で急いだ可能性は否定できないだろう。
http://s.nikkei.com/1OzoYB5
<追記終>
VWに対して損害賠償請求訴訟を起こせるんじゃねぇか。
ざっくりだけど、
リーマンショック後の2009年の年末に50ユーロくらいで買って、
その後に5倍に跳ね上がったけどピーク(今年3月に250ユーロ)では売れず、
半分以下になったところで売ったけど買った時の2倍にはなっている、という感じ。
なんかいろいろ釈然としないことが多いですね。
大した株数じゃないけど、株価が暴落してから株を買い戻せたポルシェ一族はディーゼル規制のスキャンダルを間違いなく知ってたわけですから。
かたや、早く提携解消したかったスズキは4年も前から国際仲裁裁判所なるところに訴えていて、ようやく認められたのがこのタイミング。
よりによって株価が下がりきったこのタイミングか…。ビジネスにたらればは無用だけど、スズキがVWから株を買い戻すのと同じタイミングで売却していたら…。
鈴木会長の慧眼。スズキが欲しいディーゼルエコ技術をVWが持っていないこと、そしてVWはスズキを完全手中に入れようとしていることを見抜いた。

元々は、インドなど新興国での協業とディーゼル・エコカー技術の共有が狙い。だが、VWは世界No1シェアを目指す中で、スズキを事実上支配できる関係会社と公表。一方、20%未満の会社には技術供与出来ないという表の話ではなく、実際には技術をVWが持っていないことを裏の話があることを察知。そこから、鈴木会長の動物的な直観が冴えたブレナイ判断がスタート。

そして、価格下落で保有利益が大きく減ったことはありつつも、果敢に資本関係を解消。

経営とは何か?勉強になりました。
仕方ないとはいえ、このとイミングで譲渡というのは微妙。いつの株価で譲渡になるのだろうか。時事通信の報道では、売却益は半減した可能性もあるとのこと。
https://newspicks.com/news/1175235
え?いつ?いつ?
スズキ株式会社(英語: SUZUKI MOTOR CORPORATION)は、日本の四輪車及び二輪車のメーカーである。 ウィキペディア
時価総額
1.27 兆円

業績

業績

フォルクスワーゲン(ドイツ語: Volkswagen AG)は、ドイツのニーダーザクセン州ヴォルフスブルクに本社を置く自動車製造会社。傘下であるポルシェをはじめ、傘下の会社を合わせてフォルクスワーゲングループを構成する。 ウィキペディア

業績