新着Pick
32Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
9月の中国製造業PMIは6年半ぶりの低水準とのこと。
エコノミスト予想も47.5と低い予想でしたが、それをさらに下回る47.3。
幅のある下振れではないものの、50を下回るのは7カ月連続ですから、実体経済の悪化が続いていることは否めませんね。
一連の政策で株価を含めた経済指標の下げ止まりがどこになるか注視したいところですが、まだまだ目処が立つ状況にはなさそうです。
先月の中国PMIが悪かったことが、世界的に相場が崩れるきっかけの一つだったが、今月も悪かった。なお上海は約-2%。CME日経平均先物は1万7400円まで下がっている(金曜日は1万8070円)。
これは相当悪いですね。