新着Pick
636Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
【予告編 無料】マネックス社長・松本大さんの半生を本日から18日連続でお届けします。50億円以上も捨ててなぜ起業したのか。「自分の限界を『ここまで』と決めずに突き進もう」等、松本大さんの信条の数々に私も鼓舞されまくりました。本日、第1話を公開します。どうぞご期待ください!
みんなと違うことをやる。それが人生を楽しくする。松本さんが、GSを辞められて、ユニゾンにこられた時をよく覚えています。ナップサックを背負いジーンズでした。楽しそうで清々しい感じでした。連載、楽しみにしています。
大ちゃんは実は小学校の同級生。破格の天才でしたね、当時から。
大人になっても、ファンタスティックなナイスガイです。
松本大(おおき)さん特集、楽しみ。何度かしかお目にかかったことないですが、毎回覚えてくださっていて半端ない記憶力をもち明快な回答される方という印象。
松本さんは「逆張りのエリート」という感じがします。こうしたタイプの人材が増えれば、各業界が盛り上がるはず。「好奇心」についての指摘も、100%同感です。
学生時代メールで求人がきてとても驚いたことを鮮明に覚えています。リクナビ経由ではなく直接メールが来る。私は無知でしたので、恥ずかしながらあやしいとしか思えませんでした。50億を受け取らず起業したそのパワフルさや今のご活躍を是非学ばせて頂きたいと思います。ネット金融はライフネット生命さん然り、沢山あるネット証券、ネット銀行然りまだまだ色んな課題があると思います。マネックスさんのアプリanswerは秀逸。連載楽しみにしています!

「人間がもとから持っている能力には大して差はない。差をつけるのは、好奇心とモチベーション。」

「やろうと思えば何でもできる。できないことは何一つないのです。」
このシリーズ面白いよね
松本先輩。どうしても大江さんの旦那様という色眼鏡で見てしまいます…。みんなもそうでしょ?
すごく楽しみ。松本さんと野崎さんが小学校の同級生というのは驚きです。
松本さんには、インベスターZの連載開始前に取材をさせていただき、非常に参考になりました!
この連載について
各界にパラダイムシフトを起こしてきたイノベーターたちは、どのような生い立ち、人生を送ってきたのか? その深部に迫ることで、イノベーションを起こす源泉をたどる。
マネックスグループ株式会社は、東京都千代田区麹町に本店を置く金融持株会社。 ウィキペディア
時価総額
663 億円

業績

ゴールドマン・サックス(The Goldman Sachs Group, Inc.)は、アメリカ合衆国ニューヨーク州に本社を置く金融グループである。株式・債券・通貨・不動産取引のブローカーであり、貸付・保険・投資銀行業務にくわえ、プライベート・バンキングも行う。GPIF年金運用委託先の一つ。元幹部が1MDB汚職事件について、アブダビ系ファンドの内外から巨額の資金流用に関わった。 ウィキペディア
時価総額
9.22 兆円

業績