新着Pick
32Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
これまで技術流出するばかりだった日本企業が韓国企業のノウハウが詰まる材料工場を買収する、というのは結構面白い事例。東レは比較的他のメーカーに比較して韓国への進出にはアグレッシブでそれはさかのぼること、三星の初期の時代にまで戻る。
下記アドレス参照。

http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20141027/273067/
いい買収だと思う。シェアとか考えると、そこまで買収自体にスケールメリットなどはないと思うが、LG化学の技術者込みで移ってくるだろうし、彼らはLG化学の電池部隊とこれまでも協業してきているはず。記事にあるようにLG化学の電池でのシェアは高いので、販路とのつながりを強くするという考え方だと思う。LGとしても、今からセパレータで世界で戦えるほどになるのは厳しく、だったら東レと関係を深めて、ボリュームディスカウントももらおうと考えているのではないか?
原油価格が下がってエコカーへの関心が低下している今、こうして先をにらんだ施策は素晴らしいと思う。

業績

東レ株式会社(とうレ、英称:Toray Industries, Inc.)は、大阪府大阪市北区中之島に大阪本社、東京都中央区日本橋室町に東京本社を置く、合成繊維・合成樹脂をはじめとする化学製品や情報関連素材を取り扱う大手化学企業。 ウィキペディア
時価総額
1.19 兆円

業績

旭化成株式会社(あさひかせい)は、化学、繊維、住宅、建材、エレクトロニクス、医薬品、医療等の事業を行う日本の会社である。東京都千代田区神田神保町に本社を置く。戦前は日窒コンツェルンの一部だったが日本の敗戦にともなう財閥解体により資本関係が絶たれ、1946年4月に日窒化学が旭化成工業(株)と改名して独立企業体として誕生した。 ウィキペディア
時価総額
1.76 兆円

業績

Premiumを無料で体験
登録・ログイン