新着Pick

東芝決算、赤字100億円前後か…週内にも発表

読売新聞
東芝は、不適切会計で確定が遅れていた2015年3月期連結決算について、週内にも発表する見通しとなった。
126Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
つ、東証の恣意的な「粉飾で上場廃止の条件」に赤字を黒字に粉飾とか入ってたような気が笑。はっきり「俺たちが気に入らない会社は上場廃止」って言えばいいのに笑
人気 Picker
8月18日時点での会社予想は、売上6兆6,600億円、営業損益1,700億円、税引前損益1,400億円。税引後利益は、税金費用検証中のため、開示されていない。
今回の報道によると、税引き前で100億円下方修正→1,300億円(なので先日の開示延長で修正せず)、また最終損益が-100億円とすれば、税金費用は1400億円。繰延税金資産の過去分の取崩は、過去の業績修正に入っているかもしれないので分からないが、2014年12月末時点では合計で約4000億円の繰税があった。
株主訴訟の足音が聞こえる。
東芝は既に、ニューヨークの有力法律事務所ローゼンより提訴されている。

オリンパスの時は集団訴訟になった。合計92社から約360億円の損害賠償を求められていて、結局110億円で和解が成立。
果たして東芝は。
WHの暖簾の減損は入れていない。まだまだ膿は出ていない。本当に監査法人は適正意見が書けるのか?
やはり金曜日ですか
これを受けて東芝株は少し買われた。
決算発表で追加の大きなサプライズはないようなので、あとは上場維持に関する東証の判断と東芝自体の自浄作用がどうなるか。
赤字まで行きましたか、しかもこの金額。それでも上場は維持するでしょうが。万が一廃止になったら影響が大きい、と考えるのが日本の検察、取引所などの権力側でしょう。
朝刊で読売が東芝の決算が今週にも発表ということで、整理銘柄にはならないとの観測がひろがり買いが入っていた。最終的に100億円前後の赤字という数字まで出てきているので今週末にも発表というのは確実になってきそう。
最終損益の数字ではなく、どの事業でどのような手段でそれぞれいくらの数値操作が行われ、修正前と後でどのように是正されたのかを説明することが、期限を2度にわたり延期したことへの義務でしょう。
今後の収益力に大きな疑問符がついた以上、巨額な税金資産の取り崩しとなるので、純損失であることは驚かない。全般的な粉飾決算なので、もはや「売上高」や「営業利益」は問題ではない。焦点は純資産と資金繰り・借入能力。債務超過まであとどの程度の余地が残されているか?今後の、課徴金、訴訟コストを負担しても、債務超過に転落しないかどうかが気になる。同時に、「真の」会社再建策の検討がどこまで進んでいるのかも気になる。
株式会社東芝(とうしば、英称:TOSHIBA CORPORATION)は、日本の電機メーカー。重電8社(日立製作所、東芝、三菱電機、富士電機、明電舎、日新電機、ダイヘン、東光高岳)の一角であり、大手重電3社(日立製作所、東芝、三菱電機)の一角でもある。半導体メーカー国内最大手。 ウィキペディア
時価総額
1.14 兆円

業績