新着Pick
115Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
シャオミの実際のことは分かりませんが,似たようなことは妖怪ウォッチで痛いほど経験しました.あの時には転売目的の人で品薄になっている印象が強かったのですが,このような商法の時に,中国では転売は生じていないのでしょうか?
ちなみに,妖怪ウォッチは先日妖怪ウォッチUという新しいウォッチが出ましたが,息子がもう興味をなくしたこともあり,あまり今回は昨年のような狂騒的な感じは無いように思います.こういうののコントロールはなかなか難しいですね.
魅了しているのは『ファン戦略』の方では?
飢餓感商法は結果論であって、と本に書かれてるのにミスリードなタイトル残念。僕はこのファン戦略すごいと思うし、この本2回読んだけど学ぶ点はとても多い一冊。
ここに書かれている「飢餓感商法」はシャオミだけでなく色々なところで使われている。ただ、意図的にやっている企業と、結果的にそうなっているところがある。シャオミは純粋に後者だと思う。日本の場合は、ヤフオクという二次流通が発達しており、転売業者が存在するので、意図せず「飢餓感商法」になってしまうこともある。
小米科技(Xiaomi、シャオミ)は、中華人民共和国北京市に本社を置く総合家電メーカーで、2010年4月6日に雷軍によって設立された。 ウィキペディア