新着Pick
66Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
VRの研究をしていると、マトリクスのような世界を理想としているかのように思われることもあるのですが、多分多くの研究者は逆です。現実のことを知れば知るほど、現実の良さを思い知らされるのです。Googleのような情報系の先端企業が、なぜリアルな移動のための自動運転に力を入れるのか?それは、テレビ会議システムなどを作ろうとして、現実を知れば知るほど、移動して直接顔を合わせる価値を理解するからです。
ここでは未来的なイメージが議論されていますが、こういう世界に近づこうとするほど、現実が重視されていくものと思います。
結論と鉄道計画を無理やり結びつけているような印象です。私は50年以上計画が存在したつくばエクスプレス(常磐新線)を担当したことがあり、収支を危ぶみましたが、それをはねのける東京圏に力がありました。
コングレス、みてなかったのですが見たくなりました。いつも思うのは、結局何をよしとして、何を嫌だと感じるのか。そこを自分が持っていれば、夢でもいい。とさえ思えてしまうかもしれない。コンピューターでも、ケアしてくれるなら、いいのかもしれない。本質的に、何を人は欲するのか、これまで緩やかに“こんな感じ”とされて来たものが問い直されているんですかね。