新着Pick
192Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
サンリオ1.0が物販モデル、サンリオ2.0が今まで作ってきた海外ライセンスモデルでしたが、これからサンリオ3.0のモデルを映画/デジタル分野で実現しようと思ってます。ハローキティの45周年に向けたハリウッド級ブロックバスター作品を目指して新会社を設立しました。ハローキティとミスターメンは、所謂5大スタジオとの提携で先を見てやっていきますが、Netflixのようなチャネルでのマイメロディーやケロケロケロッピといったグローバル化していきたいキャラクターの作品のリリースも短期のオプションとして検討していきます。原則、他の役職は降りたので、この分野本業で、新しいチャレンジとしてやります。世界市場では、ディズニー、ピクサー、ワーナー等大手競合が5年先まで映画公開日をリリースしているような状況です。3-5年先は先に見えますが、あっという間です。まだまだ着手したばかりですが、今まですでに1-2年くらいかけてハリウッドで仕込みをしてきましたので、これからはまた駆け抜けるのみです。
というかサンリオの自社キャラのライセンス戦略は進歩的だよねぇ
日経新聞によると
「鳩山玲人常務が最高経営責任者(CEO)に就任し、幹部に米ハリウッドなど映画業界に精通する人材を登用する。」
鳩山さんのコメントを期待したい!
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO88774190S5A700C1TI5000/
皆さんと同じく鳩山さん期待。
直接関係ありませんが、たまたまEVA航空のハローキティジェットに乗ったことがありますが、機体だけでなく機内食のカトラリーやケーキ(だったかな?)までキティ尽くし。
いい年の男はちょっとおなかいっぱいでしたが(笑)、台湾の方のキティ愛を感じました。
おめでとう。ずっとこれがやりたいって言ってたもんね。これで鳩山さんがサンリオを去る心配は薄れたが、果たしてやりたいことをできるほど本社から資本を確保出来るのだろうか。本社以外からも出資を募ることになるのだろうか
「モノ」から「コト」へ。大きな流れの中で、コンテンツビジネスに大きく展開していくところは本当に楽しみ。アニメ、キャラクターは、勝てるコンテンツ。世界に向けてマーケティング/ブランディングしていって欲しい。
昨日、鳩山さんのプレゼンを拝見しましたが、場の破壊力がすごかった。ミラノ万博日本館でもキティちゃんは大活躍と聞く。すでに日本の顔ですね!ぜひ、サンリオ3.0でさらに飛躍していただきたいです!
気になる動き。鳩山さんのコメントに期待。
鳩山さんご本人よりコメントを頂戴しておりますので、本記事とあわせてぜひご確認ください。
鳩山常務が直々に指揮をとる決断。執行者としてだれを採用・抜擢するかに注目しています。プロピッカー(https://newspicks.com/propicker/season2/)の鳩山常務のコメントが楽しみです。
株式会社サンリオ(Sanrio Company, Ltd.)は、主にソーシャルコミュニケーションギフト商品(プレゼント用品)の企画・販売、グリーティングカードの企画・販売を事業とする株式会社。 ウィキペディア
時価総額
1,495 億円

業績