新着Pick
412Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
二つ目のRetention Curve(日数による継続率のグラフ)が興味深い。上位10アプリでも90日後には約半分。
下記にあるように、上位4アプリが使用時間の75%を占めるのだから、当たり前といえば当たり前かもだが…作るのも簡単ではないが、継続してもらってビジネスにすることはとても難しい。
https://newspicks.com/news/606386
アプリのダウンロード数は一指標でしかないということですね。それにしても3日で8割に人が使わなくなり90日で95%!前も書いたけど、ダウンロード後すぐの無用なプッシュと個人情報連携は、即アンインストール派です。
DAUってのがハードルが高い。僕が毎日使うのは、
NewsPicks (60-90分/日)
日経電子版 (15-20分/日)
Facebook (5-10分/日)
LINE (3-5分/日)
WEAR (3-5分/日)
やはり、NewsPicksが圧倒的。コメント書かなければこんなに時間がかからないのだが。
ネット/アプリ系企業への投資を検討する個人投資家の方は、投資に際して売り手/発行体のセールス・トークに惑わされないようにするためにも、記事内のリテンション・カーブが示す真実を確認頂くと良い。「ダウンロード数◯◯万人!」の売り言葉で株式購入の意思決定をするのがいかに適切でないかを示している。アプリ/サービスが広告であれ課金であれ、収益を産むのはアクティブ・ユーザーなのだから。

投資家のリテラシーが上がることで、不誠実な開示を行う新興企業のディスクロージャー姿勢がいずれ改められるだろう
”お試しでダウンロードするだけなので,使わなくなるのは当然” というのは非常に分かりやすい理解ですが,そもそもその前にダウンロードしてもらうのも難しいわけで,このフェーズで苦労している人たちは,アプリを開発している人たちの中の,更に一握りになっているということですよね.
結構肌感と同じ感じがする。アプリを継続的に使ってもらうためにはメールなど通知を行うのではなく使い始めにつまずかさないようにするというのもその通りだと思う。初日のUXと言うのは非常に大切。
人の使うアプリは実質4つなんてデータも有名ですよね。
やはり、コミュニティーであるかが大きな分かれ目なのかな。つながりと友達レコメンドが最強の時代ですよね。
アプリビジネスは単純なダウンロード数よりiPhoneの1枚目(特に下4つのメインドッグ)に代表される「一軍」の取り合いになるでしょうね。
余談だけど、iPhoneの一枚目をスクショしてそこのアプリ20〜30を元に性格診断やったらおもしろそう
非常に苦労しますよ
TOP10の人気アプリでも3ヶ月後にはリテンションレートが5-6割か。厳しい世界だ