新着Pick
45Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
Uberのドライバーとしていろんな乗客の方とコミュニケーションできるのは、サービスやメディアを作る人にとっては貴重な機会になりそう!様々なことのヒアリングの場になって良いけど、うまくコミュニケーション取らないと乗客の方が移動時間にリラックスできないので嫌がられそう。
日本の状況との差に驚きます。ここに書かれていることが日本でもできる様な環境になることを期待したい。
《トレンド》ドライバーもドライバーであることを楽しんでるのが意外。であれば乗客も楽しい思いが出来る。これぞユーザーエクスペリエンス。
Uber(ウーバー)は、アメリカ合衆国の企業であるウーバー・テクノロジーズが運営する、自動車配車ウェブサイトおよび配車アプリである。現在は世界70カ国・地域の450都市以上で展開している。 ウィキペディア
時価総額
5.02 兆円

業績