pp_中室牧子_教育&子育て相談

どの大学に行っていても賃金に差はない

偏差値の高い大学に行くことは本当に大事なことなの?

2015/6/20

偏差値の高い大学と収入の関係性は?

偏差値の高い大学に行くことはそんなに重要なことなのでしょうか。そんなことは言うに及ばないと思われるかもしれません。

多くの人が「どの大学に行くか」を、ものすごく大事なことだと考えているからこそ、受験はこんなにも競争が激しいのでしょう。

人々が、受験戦争を勝ち抜いて、偏差値の高い大学へ行くことが重要だと考えるのは、偏差値の高い大学へ行けば、卒業した後によい企業に就職することができ、将来の収入が高くなると考えるからでしょう。

しかし、本当にそうでしょうか。偏差値の高い大学に行けば、収入は高くなるのでしょうか。この問いの答えはそう簡単ではありません。

ここでも、偏差値の高い大学に行くことが、将来の収入に因果的な効果を持つのか、ということを改めて考える必要があります。

偏差値の高い大学に行ったから収入が高くなるのか(因果関係)、もともと収入が高くなるような能力の高い人が偏差値の高い大学に行くことができているのか(相関関係)、どちらでしょうか。