新着Pick
1042Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
頷くことばかりの対談。いちばんかっこ悪いのは、がむしゃらに働くのはかっこ悪いと考えて、すかした態度をとること。こういう人は、絶対伸びないなと痛感します。周りの人を巻き込むこともできないですし。
「成長したいんです!」といってリクルートを受けて下さる学生さんにお会いすることが多いのですが、「成長って手段であり結果じゃない?何のために成長したいの?どんな仕事をしたら成長できるの思う」って問い返すと「うーん」ってなってしまう学生さんがとても多い。
子どもが日に日に大きくなって成長するように、学生が社会人になったらどこの企業に行っても成長できる。大切なのはとんなベクトルに成長して、何を成し遂げたいのかってことなんだよなぁ。
【追記】
社内でもMVP常連のスーパー営業の方に「どうやってモチベーションコントロールしてるんですか?」って新人時代に聞いたことがあるけど、決まって帰ってきたのが「モチベーションなんて考えたことないなぁ。人間だから、そりゃモチベーションの上がり下がりはあるけど、それを仕事に影響させちゃうのはビジネスパーソン失格だよね」と。全くもって仰る通りだと思いました。
ビジネス誌は「成功」より「成長」をテーマにしたほうが売れます。それだけ成長したい人が多いということ。森川亮さんのお話はこちらの「イノベーターズ・ライフ」でもお読みいただけます。https://newspicks.com/user/9103
スラムダンクの安西先生の言葉を思い出す。【お前の為にチームがあるんじゃねぇ チームの為にお前がいるんだ】自分のことより全体成果のために何が出来るのかをひたすら考えるのが重要!
「成長したい」と思う・言うのは全く間違ってない。これを否定しちゃいけないと思う。
思ったり言ったりするだけで、成長に繋がる行動の質量が少ないからダメなだけ。何をしたらより成長するだろうか、とか考えているだけムダ。
なんであれ、まずはひたすらやる。これだけでもいい。でも質も求めるなら、誰も答えを与えてくれない問題がいい。これをひたすらやるのがきっと成長の近道。

どこかでひたすらやるスピードを緩めてはいないかと自戒も込めて。
成長したいと言ってる人は成長から遠ざかってしまうパラドックス、私もよく感じます。大変共感しました。
結局は「自分の」成長のために仕事してるようでは限界を超えられない。「誰か」のためにやる、「誰か」のために責任を果たそうとするときのエネルギーには、すごく大きいんですよね。
純粋に人様のために、誰かに喜ばれる仕事をしたいと思います。
《マインドセット》危機感こそが人を成長させることが出来る。マネジメントは自分のことよりも組織と事業の成長を。会社の器が広がれば自分も成長出来る。
成長はマジックワード。なんとでも言える。なぜならぶっちゃけ成長なんてどこでもできるか。成長とは結果として生まれるものであり、何をしたいか、どうなりたいか、の方が重要。
まぁ、正論ですがね。でも成長したいのですよ、凡人は。
ユーザーにもクライアントにも向き合います。で、プロダクトを磨くため頑張ります。
でも自分のためにも頑張りたいです。
サッカーのたとえ上手い!リフティングが上手でもゴール前にバックパスしていたら結果出せない。

業績

株式会社ディー・エヌ・エー(英語: DeNA Co., Ltd.、以下DeNA)は、東京都渋谷区に本社を置く日本のインターネット関連企業。モバイルゲーム開発・配信を主業としつつ、SNS運営や電子商取引サービスなどを行う。また、傘下にプロ野球の横浜DeNAベイスターズ、プロバスケットボールの川崎ブレイブサンダースを保有する。 ウィキペディア
時価総額
2,583 億円

業績

新着記事一覧
【特集】田坂広志氏 おすすめ登壇動画3選
GLOBIS知見録 最新記事
2Picks

戦国時代には数多くいた強いリーダーが、現代日本ではさっぱりなワケ なぜ日本でイノベーションが起きなくなったのか?
JBpress(日本ビジネスプレス) JBpress 最新記事
2Picks

自分できる「足裏ケア」、ほぐして鍛えてカラダの土台を整える 侮れない足裏のコリや血行不良、ほったらかしはトラブルの元に
JBpress(日本ビジネスプレス) JBpress 最新記事
2Picks

芋煮会、コロナで様変わり 河川敷に大人数で鍋囲む光景なく
河北新報
2Picks

受験控える中学・高校3年生に優先接種へ 行橋市、10月1ー3日
西日本新聞
2Picks

85歳母親「老人ホームに入らなかった」せいで老後生活が崩壊お金をケチった子供たちが招いた悲劇
現代ビジネス[講談社] | 最新記事
2Picks

70歳で老人ホームに入った女性が入居を大後悔500万円を失い「2年で退所」したワケ
現代ビジネス[講談社] | 最新記事
2Picks

「あれもこれもダメ」で“困る自由”が奪われる。認知症の私が家族に求めるモノ
現代ビジネス[講談社] | 最新記事
2Picks

金魚売り たらい担いで街回る 1966(昭和41)年
徳島新聞社
2Picks

岡田武史監督が選んだ経営者という生き方 FC今治を通じて“チーム日本”を引っ張る
ITmedia ビジネスオンライン
2Picks

Premiumを無料で体験
登録・ログイン