ライブコメントを表示

ライブコメント
コメントを非表示
VIDEO
2021年11月18日 公開

【未開拓】「海のデータ」を掘りまくる無人ヨットが革命的

今日の『伝書鳩TV』は、「海のドローン」無人ヨットで海洋データを収集・分析するベンチャー「Saildrone」。風力や太陽光で自律走行するヨットで海底の地形や大気のデータを観測し分析まで手がける会社です。まだ20%しかわかっていないという海底のデータは気候変動に関わるビジネスにとっても重要な「資源」。RayとNaoも未知の領域の新ビジネスに興奮気味です。(毎週月曜・木曜の朝に最新エピソードを更新) (声の出演:鳩山玲人、後藤直義、洪由姫/デザイン:國弘朋佳/編集:伊藤大地、小川貴大/アシスタント:王芸杉/ディレクター:有水冴子、栁橋泉紀/プロデューサー:安岡大輔、小西健太郎)
出演者:
Pick に失敗しました
人気 Picker
昔小学校で、海と陸の割合で、陸はたった30パーセントという事実にびっくりしました。まさに、まだまだ海の話はわかっていない。探索するための有人船は、潜れて詳細な調査ができても、長時間の探査は無理でコストもかかる。そのペインを解決しようとしているのがセイルドローンです。ゴジラは見つからないと思いますが、新しい新種の生物は見つかるかもしれませんね!ワクワク!
Naoが食べられちゃった笑

iOSで連続再生機能が実装されたので、#伝書鳩tv は特にサクサク見れちゃうからオススメです。
海をベースにしたビジネスはイニシャルコストがかかりすぎたり、危険性のリスクが高いことから参入しづらいイメージがあるが、それは宇宙も一緒ですよね。技術が発展したり、プラットフォーマーが現れて、より多くの人たちが参入できるようになれば、これだ!というキラービジネスが生まれそう。
衛星か、海か。BtoBの情報はこういうところは可能性がありそう。
元々、海については地形情報だけでなく、さらにその中の地層の情報なども資源掘削などにも重要。動画の中で漁業などへの言及もあるが、幅広くやっていくか、特化していくか。伝統的プレイヤーの動向も含めて、戦略をどうしていったり、買収や投資含めたアライアンスの動向を注目するのがよさそうに見える企業。
海についてはまだ未知の世界が広がっています。昔の大陸が海に沈み、海が隆起してヒマラヤやエベレストになっている。アトランティス大陸やムー大陸など、かつて栄えたとされる大陸や文明が明らかになればいいですね。夢のある話です。
無人運転のすごく有用な分野かもしれません。Lux, Trubeといった長期的な投資も厭わない面白い投資家の顔ぶれですし、注目していきたいと思います。
これはおもしろい。投資家の顔ぶれも(Social Capital, Tribe, Bondなど)

オリジナル番組ラインナップ

音声番組ラインナップ