ライブコメントを表示

ライブコメント
コメントを非表示
VIDEO
2021年8月24日 公開

【経済圏】バーバリーも参入「次世代すぎるゲーム」が大流行

シリコンバレーに住むジャーナリストNaoとyoohee、"セレブ投資家"Rayが、USのテック&カルチャーを約3分でおしゃべりする『伝書鳩TV』。今日の3人の話題は話題沸騰中のブロックチェーン・ゲーム・カンパニーことMythical Gamesです。ポイントは、ゲームキャラが「複製できない唯一無二の」NFTとして売買できるということ。このゲームを知れば、NFTがわかるかも。(毎週火曜・金曜の朝に最新エピソードを更新) (声の出演:鳩山玲人、後藤直義、洪由姫/デザイン:國弘朋佳/編集:伊藤大地、小川貴大/ディレクター:有水冴子、栁橋泉紀、栗原良介/プロデューサー:安岡大輔、小西健太郎)
出演者:
Pick に失敗しました
人気 Picker
最近では、フィリピンの貧しい村が、NFTゲームによる「バーチャル出稼ぎ」でめちゃくちゃ盛り上がっているという記事を読みました。とても興味深い。
https://www.coindesk.com/nft-game-filipinos-covid

ブランコス可愛いんですが、個人的には、任天堂のキャラクターが圧倒的に可愛いんですよね。。。任天堂さん、NFTをつかったゲームを開発してくれないだろうか笑

わたしはSplatoonのキャラがものすごく好きなので、あのフィギュアや武器がNFTであったら「なんか面倒そうだし、ややこしそう」という壁をのりこえて、購入するような気がしています。
凄いアイデアの集結ですね。ゲームに全く興味がない私でも、このコンセプトは興味津々です。アナログ時代にアメリカで流行っていた(今でも?)スポーツカードを集めて、好きなカードと交換するという遊びが、お友達だけの世界からデジタルで全世界にリーチ出来、キャラクターを交換出来るとは、これはポテンシャル高いビジネスですね。

レアカードであるブランド限定が登場も、若い世代を取り入れたいブランドには、もってこいのビジネスチャンス。よく映画で使われる車は、広告として車メーカーが仕込んでいますが、デジタルの世界でもさらに「純広告(典型的な広告)でないマーケティング訴求」が、よりクリエイティブな角度で登場しそうで、楽しみです。
ゲーム会社Mythical Gamesが手掛ける「BLANKOS BLOCK PARTY」。
NFTをゲームにうまく取り入れてるらしい。
NFTといえば、デジタルアートのイメージが強いですが、実際にゲーム内で使用するアイテムやスキンが取引できるところが新しいそうです。

とにもかくにも、ゲームのキャラが可愛すぎるので必見です。
デジタルだけだと満足できない、というコレクターは多い。ゲームキャラのフィギュアとNFTを組み合わせたところは、コレクター心理をついていますね。やはりモノが欲しい。
Mythical Gamesが手掛ける「BLANKOS BLOCK PARTY」。
パーティーゲーム✖️ソフビキャラクター✖️NFTっていうアイデアがめちゃ面白い。
コレクター欲をくすぐることでゲームにもさらにはまるし、ゲーム自体も長い寿命になるわけですね。Burberryのようなラグジュアリーブランドも参入してて、こういうビジネスの新しい展開が見えて面白い。
面白い!NFTはだんだんゲーム産業に融和してくのかな…
NFTってこういう使い方するのか
番組内で言っていたとおり、飽きられると集めたアイテムも終わりなので、如何にゲーム性を高めていくかがポイントですね。
そう考えると、スーパーマリオやあつ森を始めとした任天堂ってとんでもない可能性があるのではないか?

オリジナル番組ラインナップ

音声番組ラインナップ