ライブコメントを表示

ライブコメント
コメントを非表示
VIDEO
2022年7月28日 公開

【予言】10年後、NFTから次のディズニーが生まれる

USの最新トレンドから近未来を予測する『伝書鳩TV』。本日はRayがNFTイベント取材で感じた熱気をアツく語ります。暗号資産の冬と言われる昨今ですが、一方で洗練されたNFTコミュニティが続出しているようです。(毎週木曜の朝に最新エピソードを更新) (声の出演:鳩山玲人、後藤直義、洪由姫、Coefont.cloud/デザイン:國弘朋佳/編集:伊藤大地/プロデューサー:安岡大輔、小西健太郎/演出:有水冴子)
出演者:
Pick に失敗しました
人気 Picker
イーサリアム等の暗号通貨(暗号資産)をベースにしているかぎり、NFT市場は限定的でしょう。あまりにもボラティリティが高い。大人から子供までみんなが楽しめる、という代物ではありません。

決済にはウォレットが必要で、その登録が煩わしい。ウォレットの盗難やハッキングもあります。

ビル・ゲイツさんは、NFTなどのデジタル資産を「大バカ理論に基づくイカサマ」と一蹴しています。

ということで、暗号資産をベースにしているNFTが未来のディズニーになる可能性は、ゼロとしました。
Azuki NFTは僕も欲しいと思いました。
明らかにアキラに影響を受けていてかっこいい。
NFTの模倣で裁判になってるのおもしろい。
NFTが、どのように伸びているのか、また、どのくらいの規模になっているのか、非常にわかりやすい動画でした。
ただ、あまり実感がわかないのは、おそらく価格のせいだと思います。
非常に興味はあるのですが、学生が手軽に買えるような桁ではなく、高所得者が購入するアートのイメージです。
個人的には、学生などでも気軽に買えるように、例えば、バンドメンバーのデジタルサインだったり、楽譜だったり、音源だったり、そういったものがあれば、学生でももっと身近に感じることができると思います。
BAYCを見ていると、やる夫やモナーといったAAと同じ思想を感じます
自分のものとしてTwitterアイコンに設定するステータス

AAも時代が違えば所有という概念が紐づいてきていたかもしれません
直近のNFTの有名どころを一括でまとめて説明してくれている。
NFTはPFP(プロフィール画像)として使われるけど、ハローキティやスヌーピーなども同じような流れから、時間とお金を掛けてここまで巨大になってきた。
であれば、たしかにNFTからポケモンやディズニーが生まれるのもおかしくない。

親しい仲間が立ち上げたDAOの急速な拡大と熱狂を見ていると、ナラティブやコミュニティ運営、コンテキストが本当に大事なのだなと思う。
そして何よりも、リーダーが情熱を持ってPurposeを掲げ、心の底からやりたい事を夢と共に語る事で、共通思想が生まれ、大きなうねりが作られる。企業経営ときっと同じなのだと思う。
NFTって不思議。
全然わからないですが、とにかく追いかけることって必要だなと感じました。
また、自分であればどのようにこれを活用するかの視点を持てるとより当事者意識をもってメタバースの世界に入り込めると感じます。
勉強がんばります。
短くて分かりやすい。

オリジナル番組ラインナップ

音声番組ラインナップ