ライブコメントを表示

ライブコメント
コメントを非表示
VIDEO
2022年6月22日 公開

野口聡一の宇宙メモワール

今月1日付でJAXAを退職し新たな一歩を踏み出した宇宙飛行士の野口聡一氏。’05年のスペースシャトル「ディスカバリー」での初飛行を皮切りに、’09年にはロシアの「ソユーズ」、そして’20年には米国人以外として初めて民間宇宙船「クルードラゴン」に搭乗し、それぞれ異なる機体で3度に渡り宇宙を旅してきた。ISSでの滞在期間は日本人として最長の通算335日17時間56分の記録を持つ野口氏だが、宇宙に滞在したからこそ “見えたもの” とは何なのだろうか?野口氏のこれまでの活動と今後、宇宙視点で見える世界、新時代を迎えつつある宇宙開発のこれからを考える。※ライブコメントからの【質問】に答えます。
Pick に失敗しました
人気 Picker
いつも以上に落合さんが楽しそう(そして、この髪型すきです)!

野口さんイメージを鮮明に喚起させる表現を使うなあと思いました。無重力で埃が舞うところとか、船外作業で、パートナーの宇宙服が傷ついたところとか、その場にいるかのようにイメージできて、楽しかったです。
野口聡一さんと落合陽一さんが「宇宙」について語ります!出前館のCMではありません。

オリジナル番組ラインナップ

音声番組ラインナップ