新着Pick
SPD3U8GZSXREY0C1
工作機械
JPN

工作機械 業界

日本
業界一覧
>
機械・電気製品
>
生産用機械製造
>
工作機械
主に金属の形状・寸法・表面を、フライス盤(マシニングセンタを含む)、NC(数値制御)旋盤、研削盤、研磨機、プレス機械、放電加工機等により加工する機械を製造する企業群。鋳造機械も本業界に含む
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
5Picks
12月工作機械受注は前年比1.0%増、3カ月ぶりプラス=工作機械工業会
Reuters
|
[東京 16日 ロイター] - 日本工作機械工業会が16日に発表した12月の工作機械受注(速報値)は前年同月比1.0%増の1405億7900万円と3カ月ぶりに前年を上回った。前月比では4.8%増だった。
301Picks
市場規模が2兆円?「日本の工作機械はデジタル化で3兆-4兆円産業になる」
ニュースイッチ
|
―2020年代半ばに日本の工作機械産業の市場規模が2兆円に拡大すると言い続けています。 「富士登山なら今はまだ7合目くらい。25年までに日本製の工作機械の市場規模は2兆円ぐらいになる。30年ごろには自動化、そのためのIoT(モノのインターネット)化が進み、3兆―4兆円産業になると思う。今は変革のさなかだ」 ―19年の世界経済はマイナス材料が散見されます。受注環境をどう見ていますか。 「日本は...
244Picks
工作機械受注、過去最高を更新。2兆円の大台も見えてきた!
ニュースイッチ
|
工作機械の2017年度の受注高が過去最高の1兆7800億円に達した。日本工作機械工業会が10日まとめた17年度受注高(速報値)は、前年度比38・1%増の1兆7803億2800万円。過去最高だった07
2Picks
<新製品>CNC工作機械で素早く安定したバリ/面取り可能なツールホルダー TAPMATIC デバーゼット(DeBurr-Z) 2023年1月23日(月)から販売開始
@Press
|
世界各地から主に工業・産業用機械部品や各種ツール・ソフトウェアを輸入販売する株式会社キャプテンインダ...
2Picks
[徹底調査]加工ロボットSIer・工作機械会社選びガイド
工作機械・ロボットSIer 会社選びガイド -マシロボ
|
加工ロボットSIerと工作機械会社を徹底調査。高価な工作機械の精度ほどではないものの安価なロボットでの切削・研磨・曲げ加工ができるように技術も日々進歩しています。当サイトでは日本のものづくりをリードするロボットSIer会社と工作機械会社について徹底調査し紹介。
240Picks
「ものづくり補助金」申請数が過去最多!採択待ちが工作機械受注に影響も
ニュースイッチ
|
中小企業庁、全国中小企業団体中央会(全国中央会)は、中小企業・小規模事業者を対象とした「ものづくり・商業・サービス新展開支援補助金(ものづくり補助金)」の採択企業を6月上旬にも決める見通しだ。製造業の設備投資だけでなく、商業やサービス分野の生産性向上や新たな販売手法の開発などにも活用できることから幅広い業種・業態の関心を集めている。一方、工作機械業界では、ユーザーの採択待ちによる受注停滞も目...
7Picks
【工作機械IoT】振動センサを取り付けるだけで刃物の破損を検知!製造業向けAIのフツパーが、新サービス “振動異常検知IoTソリューション”『振動大臣』の提供を開始
プレスリリース・ニュースリリース配信シェアNo.1|PR TIMES
|
株式会社フツパーのプレスリリース(2022年12月15日 12時00分) 工作機械IoT 振動センサを取り付けるだけで刃物の破損を検知!製造業向けAIのフツパーが、新サービス “振動異常検知IoTソリューション”『振動大臣』の提供を開始
223Picks
工作機械業界に押し寄せるテスラの波。ヤマザキマザックの全社員が「モデルS」に試乗
ニュースイッチ
|
技術革新は既存の事業構造を大きく変える―。ヤマザキマザックは社員がそう実感し、革新と危機意識を促す目的で、米テスラ・モーターズの電気自動車(EV)の試乗体験を行っている。すでに国内全社員のうち半数が試乗しており、9月にも全員が乗り終える。 ヤマザキマザックは2015年6月にEVセダン「モデルS」を導入し、日本国内の全社員を対象にした試乗体験を始めた。製造業はIoT(モノのインターネット)技術...
67Picks
工作機械各社の業績回復が鮮明に。過熱する中国市場、部材調達にリスク
ニュースイッチ
|
工作機械メーカー各社の業績回復が鮮明となっている。受注のけん引役である中国が2022年3月期も好調を持続し、米国や欧州も経済活動の立ち直りに伴って工作機械需要が伸びる見通し。ただ、半導体などの部材調達リスクの懸念がくすぶり続け、中国市場に過熱感を指摘する声もあり、メーカー各社は慎重な姿勢を見せる。 牧野フライス製作所の22年3月期は、すべての損益段階で黒字転換となる見通し。中国は半導体製造装...
1Pick
砥石の劣化をAIが解析 佐世保高専の川下、坂口両教授 工作機械メーカーと装置開発
長崎新聞
|
佐世保高専(長崎県佐世保市沖新町)電子制御工学科の川下智幸教授と坂口彰浩教授が、工作物を削る砥石(と...
6Picks
11月工作機械受注は前年比7.8%減、2カ月連続マイナス=工作機械工業会
Reuters
|
[東京 12日 ロイター] - 日本工作機械工業会が12日発表した11月の工作機械受注(速報値)は前年同月比7.8%減の1341億2100万円だった。前年比でのマイナスは2カ月連続。前月比では4.9%減だった。
168Picks
台湾大手による日本の工作機械中堅の買収劇。「うちに言ってくれれば買ったのに」
ニュースイッチ
|
台湾の工作機械大手の友嘉実業集団(FFG)が同業中堅の新日本工機(大阪市中央区)を買収したことが5日、分かった。2014年に買収した池貝(茨城県行方市)を通じて、新日本工機のオーナー家などから新日本工機の全株を取得し、池貝の張春華会長が新日本工機社長に就任した。日本の工作機械中堅メーカーが台湾企業に買収されるのは異例。工作機械の市況は調整局面にある。台湾企業を中心に、世界で連携を模索する動き...
工作機械 概要
世界
日本
中華人民共和国
台湾
マレーシア
インドネシア