新着Pick
SPD3CKYSCVZN4DEF
カメラ
ALL

カメラ 業界

世界
業界一覧
>
機械・電気製品
>
民生用電子機器製造
>
カメラ
ビデオカメラ、カムコーダ、デジタルカメラ等、映像を撮影することを主目的とした装置を製造する企業群。監視カメラは防災・防犯機器業界に含む
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
94Picks
ニコン、今期750億円の営業赤字に カメラ苦戦続く
Reuters
|
[東京 6日 ロイター] - ニコン<7731.T>は6日、2021年3月期の連結業績が750億円の営業赤字(前年は67億円の黒字)になりそうだと発表した。新型コロナウイルス感染拡大の影響もあり、カメラ事業が引き続き苦戦。半導体製造装置も、海外取引先に搬入するための技術者を派遣できないなどの理由で中期経営計画の想定を下回る。
5Picks
アイリスオーヤマ、新卒採用を過去最多の640名 発熱者検出のAIカメラなど好調で - Ledge.ai
BLOGOS - 最新記事
|
アイリスオーヤマ株式会社は8月4日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大の影響で、新卒採用の調整に踏み切る企業が全国的に増加傾向にあるなか、2021年度新卒採用枠を当初の計画数に240名上乗せし、過去最多の640名に拡大すると発表した。2021年度入社の採用枠を拡大した大きな理由の1つとしては、7月1日に発売した非接触で発熱者を検出できる「顔認証型AIサーマルカメラ」を中心...
5Picks
「カメラ事業売却」の衝撃 業務提携中のオリンパスとソニー、祖業を巡る両社の分岐点とは?
ITmedia ビジネスオンライン
|
カメラ映像事業の売却を発表したオリンパス。好対照なのが、業務提携関係にあるソニーだ。コロナ対応を巡る両社の分岐点とは?
64Picks
ソニー、カメラ付き人工衛星開発へ リアルタイム宇宙映像をエンタメ活用 東大、JAXAと共同で
ITmedia NEWS
|
ソニー、東京大学、JAXAが、ソニーのカメラを搭載した人工衛星の共同開発を始める。
130Picks
アイリスオーヤマが新卒採用を過去最多に コロナ禍でAIサーマルカメラやEC好調
ITmedia NEWS
|
アイリスオーヤマは、2021年度新卒採用枠を当初の計画から240人増やし、過去最多の640人にすると発表した。新型コロナウイルスの感染拡大により、非接触で発熱を検出する「AIサーマルカメラ」やネット通販事業が拡大したことから、人材強化を図る。
11Picks
JAXA・東大と宇宙事業に挑むソニーの狙い
ニュースイッチ
|
ソニーと宇宙航空研究開発機構(JAXA)、東京大学は5日、「宇宙感動体験事業」の創出に向けた共同開発・技術実証契約を結んだと発表した。ソニーのカメラ機器を搭載した人工衛星の共同開発を始める。地上からリアルタイムで遠隔操作できるカメラシステムを人工衛星に構築する。撮影した宇宙空間の映像を地上に届けることを目指す。 同事業はソニーが主体となって技術実証と事業探索を行い、東大とJAXAが技術や検討...
3Picks
パナソニック、4K対応AIネットワークカメラ「Xシリーズ」2機種を発売
BCN+R
|
パナソニックi-PROアイプロセンシングソリューションズは、セキュリティシステム「EXTREMEエクストリームシリーズ」の新製品として、AIプロセッサ搭載で4K解像度に対応したネットワークカメラ「Xシリーズ」2機種を10月に発売する。パナソニックシステムソリューションズジャパンを通じて販売する。
1Pick
一眼レフカメラ、D5600とEOS Kiss X9iがいま売れている! 週間一眼レフカメラ売れ筋ランキング
BCN+R
|
「BCNランキング」2020年7月27日から8月2日の日次集計データによると、一眼レフカメラの実売台数ランキングは以下の通りとなった。
1Pick
「iPhone SE」と「Pixel 4a」のカメラを比較--低価格でも侮れない性能を実感
CNET Japan
|
「iPhone SE」と「Pixel 4a」はどちらも低価格でありながら、高性能なカメラを搭載することで知られるスマートフォンだ。本記事では、ポートレートや風景、暗所、自撮り、動画などを撮影して、両製品のカメラ性能を比較してみた。
145Picks
「自分で描いた絵が動く」ARカメラアプリ登場 Twitterで「夢のようだ」と話題に
ITmedia NEWS
|
イラストをスマートフォンで撮ると、キャラクターが紙を飛び出して動き回るカメラアプリが登場。Twitterでは「夢のようだ」「想像以上に楽しい」と話題に。
1Pick
ニコン、今期750億円の営業赤字に カメラ苦戦続く - ロイター
BLOGOS - 最新記事
|
[東京 6日 ロイター] - ニコン<7731.T>は6日、2021年3月期の連結業績が750億円の営業赤字(前年は67億円の黒字)になりそうだと発表した。新型コロナウイルス感染拡大の影響もあり、カメラ事業が引き続き苦戦。半導体製造装置も、海外取引先に搬入するための技術者を派遣できないなどの理由で中期経営計画の想定を下回る。最終損益は500億円の赤字(前年は76億円の黒字)を見込む。年...
6Picks
パワポをバーチャル背景にできる「Zoom」v5.2.0が公開 ~Webカメラをデコれるフィルターも導入/ミーティングで利用できるリアクションの拡充や各機能のハードウェア要件緩和なども
窓の杜
|
米Zoom Video Communicationsは8月4日(現地時間、以下同)、ビデオ会議サービス「Zoom」クライアントアプリの最新版v5.2.0を公開した。現在、Windows、Mac、Androidでマニュアルでのダウンロードとアップデートが可能。iOS版も近日中にリリースされる見込みだ。
12Picks
CiscoがModcamを買収して自らのスマートカメラ製品ラインを強化
TechCrunch Japan
|
IoTの普及に歩調を合わせ、セキュリティカメラの高性能化も進んでいる。現在、こうしたデバイスには機械学習機能が備わっており、カメラの視野にあるものが何かを自動的に識別できるようになっている。例えば動物なのか、あるいは侵入者なのかなどを見分けることが可能だ。米国時間7月31日、Cisco(シスコ)はスウェーデンの新興企業であるModcam(モッドカム)を買収したこと、そしてそれを自社のMera...
9Picks
ソニー、東大・JAXAと人工衛星を共同開発へ
Reuters
|
[東京 5日 ロイター] - ソニー<6758.T>、東京大学、宇宙航空研究開発機構(JAXA)は5日、「宇宙感動体験事業」の創出に向けた共同開発・技術実証契約を締結し、ソニーのカメラ機器を搭載した人工衛星の共同開発を開始すると発表した。
190Picks
ドローン世界最大手DJI、来年に香港上場か
36Kr Japan
|
民生用ドローン世界最大手の「DJI(大疆創新科技)」について、機関投資家が新株発行による資金調達を進めており、来年の香港上場計画に言及したと中国メディアが報じた。情報の真偽について、DJI側のコメントは得られていない。 DJIは2006年に汪㴞氏が創業したドローンメーカーで、主に民生用ドローンや手持ちのジンバルカメラ、
25Picks
国産一眼レフ、機械遺産に 学会が5件認定
共同通信
|
国産一眼レフ、機械遺産に 日本機械学会(東京)は31日付で、1950年代の国産一眼レフカメラや、ベルトコンベヤーに用いられた機...
94Picks
人と重機の接触をAIで防ぐ、清水建設の監視システム
ニュースイッチ
|
清水建設は22日、東京大学発の人工知能(AI)ベンチャー、Lightblue Technology(東京都文区)と共同で、山岳トンネル現場における人と重機の接触災害を回避するためのシステム「重機搭載型AIカメラ監視システム」を開発したと発表した。 新システムは単眼カメラユニットと画像解析AIで構成。人が取るさまざまな姿勢の骨格の状態を学習した画像解析AIにより、画像中に身体の一部しか映ってい...
14Picks
オリンパス撤退、深刻化するカメラ市場の苦境
東洋経済オンライン
|
この6月、カメラ業界を揺るがすビッグニュースが相次いだ。オリンパスは6月24日、デジタルカメラを中心とする映像事業を分社化して、投資ファンドの日本産業パートナーズ(JIP)に売却すると発表した。9月末までに…
14Picks
工事現場を変えるIoT、鹿島と竹中が遠隔操作システム開発
ニュースイッチ
|
鹿島、竹中工務店は大型タワークレーンの遠隔操作システム「TawaRemo」を共同で開発した。クレーン運転席回りに設置した複数の高性能カメラの画像データを、基地局経由で遠隔地の専用コックピットに送信。専用モニターに映し出された画像を基にオペレーターが作業する。 クレーン側のジャイロセンサーにより、専用コックピットでも従来の運転席のようなクレーンの振動を体感できる。IoT(モノのインターネット)...
15Picks
中国スタートアップが新型3Dスキャンカメラを発売 3時間の作業がわずか10分に
36Kr Japan
|
3次元デジタルデータ技術の開発を手掛ける中国の新興企業「四維時代(4DAGE)」がこのほど、空間3Dスキャンカメラの「4DKanKan Pro」を発売した。定価はわずか9800元(約15万円)で、この商品により低コストで3Dのバーチャル空間を作成できるため、新型コロナウイルス対策として中国で普及する不動産物件のVR内見
カメラ 概要
世界
中華人民共和国
シンガポール
マレーシア
インドネシア