新着Pick
SPD36SSUXFZEIB7G
証券取引所
JPN

証券取引所 業界

日本
業界一覧
>
金融
>
証券
>
証券取引所
有価証券の売買を行うのに必要な取引市場を開設することを目的として設立された企業群
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
39Picks
中国アリババ、1対8の株式分割を提案 7月の株主総会で採決
Reuters
|
[北京 17日 ロイター] - 中国の電子商取引大手アリババ・グループ・ホールディング<BABA.N>は、1対8の株式分割を提案した。アリババは年内に香港証券取引所に上場するとみられている。
315Picks
【完全版】上場一ヵ月。異端児Uberを知る、厳選10記事
NewsPicks編集部
|
米国の配車サービス大手Uberが、ニューヨーク証券取引所に上場して1ヶ月が経った。5月の上場で81億ドル(約8800億円)を調達したものの、公開価格(45ドル)を下回る日が続き、期待を裏切られた...
100Picks
フリーランスマーケットプレイスFiverrの株価は上場初日に90%アップ
TechCrunch Japan
|
フリーランスマーケットプレイスのFiverrは、上場したニューヨーク証券取引所で幸先のいいスタートを切った。 Fiverrは昨夜、IPO価格を21ドルに決め、これによる調達額は1億1100万ドル(約120億円)だった。しかし今朝の取引は26ドルで始まり、日中、株価は上昇する一方で、IPO価格を90%上回る39.90ドルでひけた。 Fiverrは、いわゆるギグエコノミーを促進する代表的な企業の...
67Picks
Uber株が持ち直し、ついに上場売出し価格を超えた
TechCrunch Japan
|
米国時間6月5日、 オンライン配車サービスのUberの終値は5%アップし、1株当たり45ドルとなった。5月10日にニューヨーク証券取引所に上場して以来、初めて売り出し価格を上回って取引されたことになる。 この値動きは、上場にあたってUber株を引き受けた証券会社がいっせいにポジティブな見通しを流し始めたことによる。インサイダー取引防止規定により、こうした証券会社は四半期終了前の4週間は意見の...
31Picks
中国最大のチップメーカーがNasdaq上場廃止へ
TechCrunch Japan
|
米国・中国間の貿易戦争がますますテック業界に影響を及ぼしている。Huawei(ファーウェイ)は主要サプライヤーの取引停止表明でこのところ窮地に陥り、そして中国最大のチップメーカーはニューヨーク証券取引所上場廃止を計画している。 Semiconductor Manufacturing International Corp(SMIC、中芯国際集成電路製造)は米国時間5月24日に発表した文書の中で...
11Picks
アリババが中国最大の家具販売会社に約700億円を投資
TechCrunch Japan
|
アリババグループ(阿里巴巴集団、Alibaba Group)が、中国最大の家具小売業者の1つであるレッドスターマカリン(红星美凯龙、Red Star Macalline)の約43.6億人民元(約700億円)ぶんの転換社債を購入した。転換後にはレッドスターマカリンの株式の10%をアリババに与えることになる。開示情報によれば、香港証券取引所で公開されているレッドスターマカリンの株式の3.7%もア...
481Picks
ウーバー株式上場、IPO価格下回る-時価総額700億ドル割れ
Bloomberg
|
配車サービス最大手の米ウーバー・テクノロジーズは10日にニューヨーク証券取引所に上場した。取引初日の終値は41.57ドルと、新規株式公開(IPO)価格の45ドルに比べて7.6%安となり、時価総額は前回私募方式で資金を調達した際の評価額から低下した。低調なデビューは今年見込まれる注目企業の一連のIPOや、ライドシェアリング業界の将来に暗い影を落とした。
25Picks
米配車ウーバー、NY証取に上場 初日終値は7.6%安
Reuters
|
[10日 ロイター] - 米配車大手ウーバー・テクノロジーズ<UBER.N>が10日、ニューヨーク証券取引所に上場した。初値は42ドルで、新規株式公開(IPO)価格の45ドルを下回った。その後もプラス圏に浮上することなく、結局7.6%安の41.57ドルで初日の取引を終えた。
14Picks
「ウーバー」のIPOは、注目を集めたものの失敗! “ライドシェアリング銘柄”の成長性に期待するなら、 業界2位の「リフト」のほうが成長性が高くて有望! - 世界投資へのパスポート
Diamond Online
|
注目を集めたウーバーのIPOと競合のリフトの業績について、米国在住のアナリスト・広瀬隆雄さんが鋭く分析! 先週金曜日(5月10日)、ウーバー(ティッカーシンボル:UBER)がニューヨーク証券取引所に新規株式公開(IPO)されました。値決めは45ドルで行われたものの、上場初値は42ドルと、いきなり公募価格割れで取引が開始されました。期待とは裏腹に、「ふがいない!」としか形容のしようがないデビュ...
14Picks
ビヨンセも出資、ウーバー上場で巨額を得た「意外な面々」
Forbes JAPAN
|
ウーバーのIPOによって巨額の富を得たのは、5月10日のニューヨーク証券取引所の上場セレモニーに出席した人だけではない。同社の元CEOのトラビス・カラニックは、出席を希望していたが、その願いは叶わなかった。カラニックに代わりセレモニーに出席・・・
561Picks
【完全解説】Uber本日上場、3つのポイント
NewsPicks編集部
|
ついにユニコーンの“本命中の本命”の出番がきた。現地時間2019年5月10日、北米のライドシェア最大手「Uber」が、ニューヨーク証券取引所に上場する。2019年は3月29日に米ナスダックに上場...
48Picks
米SEC、シリコンバレーの新興証取承認 ハイテク企業の選択肢拡大
Reuters
|
米証券取引委員会(SEC)は10日、シリコンバレーの起業家が提唱した新たな証券取引所「ロングターム証券取引所(LTSE)」の創設を承認した。ハイテク企業にとって...
24Picks
ウーバーの“最初の社員”はIPOでいくらの資産を手にいれた?
クーリエ・ジャポン
|
配車サービス大手のウーバーが5月10日、ニューヨーク証券取引所に上場する。株式公開価格の仮条件は44〜50ドルとなっていたが、その下限に近い45ドルに設定された。競合であるリフトの株価低迷が今回の控えめな価格設定に影響したと見られている。1億8000万株を発行し、81億ドルの新たな資本を調達する見通しで、時価総額は約824億ドル(完全希薄化ベース)。調査会社ディール・ロジックによれば、米国のテクノ
10Picks
中国の企業だけが、なぜGAFAに勝つことができるのか【ニューバランス 鈴木健】
Agenda note
|
「タイムマシン経営」ではなく、独自のイノベーションが進む  2014年9月にアリババがNY証券取引所に上場し、ジャック・マーが世界的な知名度を獲得したことを皮切りに、中国のテクノロジー企業が注目...
10Picks
四川省の火鍋調味料「天味食品」IPOで新ビリオネアが誕生
Forbes JAPAN
|
中国の食品業界から新たなビリオネア夫妻が誕生した。四川省に本拠を置く火鍋用の調味料を製造するメーカー「天味食品集団(Teway Food Group)」は4月16日、上海証券取引所に上場し、13.46元の初値をつけた。その後、株価は19日に・・・
10Picks
上場へと向かうUber、見えない黒字化への道筋
WIRED.jp
|
配車サーヴィス大手のUberが上場申請を終え、早ければ5月にもニューヨーク証券取引所での株式公開が実現する見通しとなった。2018年の売上高は前年比42パーセント増の約113億ドル(1兆2,650億円)で、赤字は減ったものの、売り上げの伸びは前年の約半分にまで鈍化している。Lyftなどの競合の存在感が高まるなか、黒字化に向けた道のりは視界不良ともいえる。
32Picks
IPOスポンサー金融機関に最大5%の投資義務付け-中国「科創板」
Bloomberg
|
中国当局は上海証券取引所に設ける新市場「科創板」について、新規株式公開(IPO)のスポンサー業務を引き受ける金融機関はIPO企業が発行する株式に2-5%投資する必要があるとする規定を明らかにした。
13Picks
【東京証券取引所】IPO成功のカギは企業・証券会社・取引所のコミュニケーション Vol.1
シニフィアンスタイル
|
2019年を迎えて早々、新聞などで大々的に報じられたのは、東京証券取引所が大掛かりな市場改革に乗り出すというニュースでした。いったい、どのような観点からどういった見直しが検討されているのか? その一方で、上場審査に関して巷で飛び交う情報は真実なのか? 東京証券取引所上場推進部の宇壽山図南課長に話をうかがいました。
32Picks
米スラック、NY証取に直接上場へ
The Wall Street Journal
|
ビジネス用チャット大手の米スラック・テクノロジーズは、計画している「直接上場」(ダイレクト・リスティング)による新規株式公開(IPO)で、ニューヨーク証券取引所を上場先に選定した。直接上場を通じてNY証取に上場するのは、スウェーデン...
証券取引所 概要
世界
日本
中華人民共和国
台湾
シンガポール
マレーシア
タイ