新着Pick
SPD31NH7BH3BROB0
水晶デバイス
JPN

水晶デバイス 業界

日本
業界一覧
>
機械・電気製品
>
その他電子部品・デバイス製造
>
水晶デバイス
機能性受動部品のうち、水晶を用いた振動子、発振子等の各種デバイスを製造する企業群
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
10Picks
厚みは従来の半分以下、大真空の水晶デバイス
EE Times Japan
|
大真空は、従来製品に比べて厚みを半分以下にした新構造の水晶タイミングデバイス「Arch.3G」シリーズを発表した。
6Picks
厚み加工精度2nmで1008サイズ水晶振動子を製品化
EE Times Japan
|
京セラクリスタルデバイスは2017年3月、1008(1.0×0.8mm)サイズの水晶振動子を製品化すると発表した。水晶素子の加工精度を大幅に高めた独自製造方法により「世界最小の水晶振動子を実現した」(同社)
4Picks
消費電力を低減するプログラマブルジェネレーター
EDN Japan
|
IDTは、水晶振動子や水晶発振器などのタイミングデバイスを不要にするプログラマブルクロックジェネレーター「VersaClock 3S 5P35023/5P35021」を発表した。
3Picks
水晶デバイス向けピンセットにダイヤ採用、寿命は3倍
EE Times Japan
|
テクダイヤは、現行製品に比べて3倍以上の長寿命を可能とする「水晶デバイス用ダイヤモンドピンセット」を開発した。
3Picks
シチズンファインデバイス(株) 水晶デバイス部 部長 中野明彦氏
電子デバイス産業新聞(旧半導体産業新聞)|特別インタビュー
|
シチズンファインデバイス(株)は、水晶デバイスの結晶振動子片(ブランク)加工から、音叉型やATカット型の水晶振動子、水晶発振器までを手がける一貫メーカーだ。なかでも高精度なブランク加工に強みを持ち、多くの水晶デバイスメーカーに供給している。直近の市況や現在の取り組みを水晶デバイス部 部長の中野明彦氏に聞いた。
2Picks
超小型水晶振動子
京セラ株式会社
|
夢を描く挑戦者たち。超小型水晶デバイスの開発
2Picks
低価格水晶のクロックをあらゆる周波数の高精度クロックに変換するICが登場
EE Times Japan 最新記事一覧
|
IDT(Integrated Device Technology)は2013年10月17日(米国時間)、低価格な水晶振動子のクロックから、あらゆる周波数の高精度クロックを出力する新しい周波数変換器「第3世代ユニバーサル周波数変換器(UFT)ファミリ/IDT 8T49N28x」を発表した。同社は、周波数変換器を含むタイミング用ICで「世界トップシェア」とし、今回の新製品の投入により「リーダーと...
2Picks
シングルダイのMEMSオシレータを開発
EDN Japan 最新記事一覧
|
シリコン・ラボラトリーズは、MEMS発振器とCMOSオシレータ回路を同一ダイに構成したタイミングデバイス「Si50x」ファミリの発売を発表した。民生機器や産業機器などのボリュームゾーン向け製品として位置付け、汎用の水晶発振器からの置き換えを狙う。
2Picks
昭和真空が異彩の新値街道、有機EL関連の一角で継続的な資金流入観測
kabutan.jp
|
昭和真空<6384>が大幅高で連日の年初来高値更新。継続的な資金流入が観測されるなか、前日の全般相場崩落局面でも一時上値追いを続けるなど異彩の強さで市場の注目を集めている。水晶デバイス製造装置で圧倒的なシェアを誇り・・・。
2Picks
中国メーカーの水晶光電、ウェアラブルデバイス開発会社Lumusに出資
MoguraVR
|
Lumus VR 先日、中国の光学部品メーカーである浙江水晶光電科技はウェアラブ ...
2Picks
「ユーザーも気づいていない用途を探る」、日本電波工業がスマート社会向け超小型水晶振動子などを提案
EE Times Japan 最新記事一覧
|
日本電波工業はCEATEC 2013で、「For the People,For the Life − 水晶がもたらすエレクトロニクスの可能性 −」をテーマに、「通信」「健康」「安全」の観点から水晶デバイスを展示する。4G対応チップセット向けの超小型振動子、建造物のモニタリングに欠かせない振動センサーなど、今後需要が高まる分野向けに、最新の製品を紹介する。
1Pick
低雑音かつ高安定出力の精密電圧源
EDN Japan
|
エヌエフ回路設計ブロックは、低雑音かつ高安定出力の直流電圧源「LP6016-01P」を発売した。水晶発振器の制御電圧源、A-Dコンバーターの基準電圧源として、デバイスやセンサーを高精度に制御する。
1Pick
ハイレゾ音源を極める“15万円の水晶発振器”に迫る
EE Times Japan
|
EE Times Japanに掲載した記事を読みやすいPDF形式の電子ブックレットに再編集した「エンジニア電子ブックレット」。今回は、技術の粋を集め測定限界まで位相雑音を減らし、音へのこだわりを貫いた異色の水晶デバイスを紹介します。
1Pick
追い付かれない“QMEMS”で、事業領域を拡大させる――エプソン水晶事業戦略
EE Times Japan 最新記事一覧
|
セイコーエプソンは2013年8月20日、都内で水晶デバイス事業に関する事業戦略説明会を開催し、「無線基地局/通信機器」「車載機器」「産業機器/医療機器」という3領域での売上高比率を高め、2015年度(2016年3月期)に営業利益率10%以上の達成をめざすとした。
水晶デバイス 概要
日本