新着Pick
SPD30EWNSKB3T4VN
映画製作・配給
JPN

映画製作・配給 業界

日本
業界一覧
>
広告・情報通信サービス
>
コンテンツ制作・配信
>
映画製作・配給
映画の企画・製作・配給を行う企業群
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
2Picks
ソニー・ピクチャーズ、12人の映像監督による12本の短編映画製作プロジェクト「DIVOC-12」発足
AMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア
|
ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントは、新型コロナウイルス感染症の影響を受けているクリエイター、制作スタッフ、俳優が継続的に創作活動に取り組めるように、12人の映像監督による12本の短編映画製
2Picks
「えんとつ町のプペル」12月25日公開決定、声優に立川志の輔、オリラジ藤森、ずん飯尾ら(動画あり)
お笑いナタリー
|
キングコング西野が製作総指揮を執るアニメーション「映画 えんとつ町のプペル」の公開日が12月25日(金)に決定。併せてキャストが発表された。
3Picks
新型コロナで映画産業が低迷する中、AMCが貸切上映サービスを約1万円から提供
TechCrunch Japan
|
エンターテインメント業界のあらゆる分野と同じく、世界的なパンデミックが映画館に与えた打撃の影響は終わる気配がない。当初の閉館は数カ月にわたり、配給会社は最大のヒット作品を遅らせたり、中間業者を飛び越してビデオ・オン・デマンドサービスへの直接販売まで行っている。 一部の州では映画館が再開しているものの、感染力が強いウイルスが蔓延する中で映画ファンを座席に呼び戻すことは口でいうほど簡単ではない。...
12Picks
まるで本物のようなイルカ 実は・・・!(2020年10月15日)
YouTube
|
気持ちよさそうに泳ぐイルカ・・・実は、ロボットのイルカなのです。 これを手掛けた会社エッジ・イノベーションズは、90年代初頭は映画業界で活躍する企業でしたが、映画製作者がコンピュータの動画を利用するようになるにつれ、テーマパークにビジネスの焦点を移してきました。 中国で建設中の水族館では、捕獲したイルカではなく、...
30Picks
007最新作、公開を再延期 来年4月へ、コロナ影響で
共同通信
|
007最新作、公開を再延期 【ロンドン共同】人気スパイ映画「007」の製作者は2日、11月に予定された最新作の公開を来年4月に延...
15Picks
興収2500億円超えの映画業界 カンヌに4本の作品を送り出した配給会社社長が語る「コロナ禍の生き残り方」
ITmedia ビジネスオンライン
|
新型コロナウイルスの感染拡大は映画業界にも大きな影響を及ぼしている。配給会社ラビットハウスの増田英明社長は「日本では小さな配給会社でも生き残ることができる」と語る。日本の映画業界は毎年2000億円の興行収入を維持していて、小規模な配給会社がそのうちの10%のシェアを奪い合う一定のマーケットがあるからだ。中小の配給会社がコロナ禍をどのように生き抜くのか。増田社長に戦略を聞いた。
2Picks
ORICON NEWS:『鬼滅の刃』もはや“日本経済の柱”と話題 映画は歴代1位発進、東宝株価が高値更新…企業コラボも恩恵続々
毎日新聞
|
16日に公開されたアニメ映画『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』の初日から3日間(18日まで)の興行収入が46億2311万7450円、動員数342万493人を記録したことが19日、明らかになった。配給の東宝の株価も同日に年初来の高値を更新し、多くの企業でコラボ企画や商品が続々と展開されていることから
41Picks
米映画、ネットで早く公開可能に 新型コロナで慣例見直し
共同通信
|
米映画、ネットで早く公開可能に 【ニューヨーク共同】米国の映画大手と映画館チェーン最大手が28日、新作映画の配給を巡り、劇場で17日...
12Picks
「好きなこと」を仕事にしてもハラスメントに黙る必要はない
現代ビジネス[講談社] | 最新記事
|
映画好きのあいだでファンの多い配給会社「アップリンク」で、元従業員の方たちが会社と社長をハラスメントで訴えたというニュースがあった。そのことを他人事だとは思えなかったという、ライターで労働団体職員の西口想さん。自身がかつて、テレビ番組の制作会社に勤めていた時のことを振り返りながら、好きなことを仕事にすることとハラスメントの関係について綴ってくれた。
223Picks
【解説】コロナが追い風「新興フィンテック」の躍進
NewsPicks編集部
|
コロナ危機における小規模事業者支援策としてアメリカ政府が打ち出した「給与保護プログラム(PPP)」は、条件を満たせば返済が免除されるとあって、垂涎の的だ。ニューヨークのブルックリンで映画製作会社...
98Picks
令和時代に『風の谷のナウシカ』が劇場公開される意味
Business Insider Japan
|
映画配給会社「東宝」は6月18日、スタジオジブリの長編アニメーション4作品を26日から全国の映画館で上映すると発表した。372劇場で上映されるのは以下の4作品だ。 ・『風の谷のナウシカ』(1984年、宮崎駿監督) ・『もののけ姫』(1997年、宮崎駿監督) ・『千と千尋の神隠し』(2001年、宮崎...
10Picks
映画会社・アップリンク元従業員、実名で浅井隆代表をパワハラで提訴 無給労働後に猫カフェに2時間拘束
ORICON NEWS
|
ニュース| 渋谷、吉祥寺、京都に映画館を持ち、配給も行う映画会社のアップリンクで働いていた元従業員4人が16日、代表を務める浅井隆氏をパワーハラスメントによる損害賠償を求めて東京地裁に提訴した。その後、元従業員4人は都内で実名での会見を行った。 原告の就労期間は約10ヶ月から約4年。請求額は1人あたり165万円(弁護士費用15万円を含む)。また、ほかに1人を加えた5人はアップリンク...
168Picks
4月の映画興行収入、96%減 2000年以降で最低
共同通信
|
4月の映画興行収入、96%減 映画配給大手12社の4月の興行収入総額が、前年同月比96.3%減の約6億8800万円だったことが、日...
46Picks
再生可能エネルギーの嘘を暴くマイケル・ムーア最新作の衝撃(Forbes JAPAN)
Yahoo!ニュース
|
環境保護を推進する著名人やテクノロジー企業は、太陽光発電や風力発電などの再生可能エネルギーが、いかに優れたものであるかを力説してきた。しかし、マイケル・ムーアが製作を手がけたドキュメンタリー映画「プ - Yahoo!ニュース(Forbes JAPAN)
43Picks
再生可能エネルギーの嘘を暴くマイケル・ムーア最新作の衝撃
Forbes JAPAN
|
環境保護を推進する著名人やテクノロジー企業は、太陽光発電や風力発電などの再生可能エネルギーが、いかに優れたものであるかを力説してきた。しかし、マイケル・ムーアが製作を手がけたドキュメンタリー映画「プラネット・オブ・ヒューマンズ」は、この業界・・・
16Picks
NASAはトム・クルーズの映画に協力、ISS宇宙ステーションで撮影する
TechCrunch Japan
|
噂は事実だった。TechCrunchはNASAはトム・クルーズの宇宙を舞台にした映画製作に協力していると報じたが、今朝、ジム・ブライデンスタインNASA長官がツイートでこれを確認した。 NASAはクルーズに協力してISS(国際宇宙ステーション)で撮影を行う。このニュースはDeadlineが最初に報じ、SpaceXもパートナーとなる可能性があると書いていた。以前からNASAはISSの商業的利用...
772Picks
宮崎駿監督が長編製作復帰へ 事実上の引退撤回
共同通信 47NEWS
|
【ロサンゼルス共同】約3年半前に長編アニメーション映画の製作から引退を表明した宮崎駿さん(76)が、新作長編の準備に入ったことを、スタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサー(68)が23日(日本時間24日)、米国のイベントで明らかにした。事実上の引退撤回とみられる。
208Picks
すべて縦長画面の長編映画、2021年に公開へ。『ナイト/デイウォッチ』監督がスマホ向けに製作
Engadget 日本版
|
ロシア・カザフスタンの映画監督兼プロデューサー、ティムール・ベクマンベトフが、完全な縦型フォーマットの長編映画『V2.Ecape From Hell』を制作すると発表しました。スマートフォンを縦にもった状態でフルスクリーン表示するよう最適化した映画で本人曰く「縦画面初の大ヒット映画」になるとのこと。ベクマンベトフは『Night Watch』『Day Watch』や『リンカーン/秘密の書』など...
370Picks
スター・ウォーズ週末収入、280億円と過去最高に-ボックスオフィス
Bloomberg
|
米ウォルト・ディズニー配給の映画「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」公開後初の週末興行収入は、北米で2億3000万ドル(約280億円)と過去最高を記録する可能性がある。ボックスオフィス・ドット・コムが16日に興行収入見通しを更新した。
355Picks
「人工知能がつくった映画予告編」と「人間がつくった映画予告編」を見比べる
WIRED.jp
|
リドリー・スコットが製作した人工知能(AI)をテーマにした新作ホラー映画『Morgan』。そのトレーラーを、IBMの「Watson」が作成した。AIがつくる初のトレーラーの出来栄えは? 人間がつくった公式トレーラーと合わせて紹介。
映画製作・配給 概要
世界
日本
中華人民共和国
大韓民国
マレーシア
タイ
インドネシア