新着Pick
SPD2WPW5TBZS1PQG
生命保険
JPN

生命保険 業界

日本
業界一覧
>
金融
>
保険
>
生命保険
生命保険等の各種保険を取り扱う(企画、販売を行う)企業群
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
11Picks
やまぬ生保の「過剰契約」 大樹生命では一家族に19年間で46件
朝日新聞デジタル
|
生命保険会社で顧客の意向に沿わない「過剰契約」が問題となっている。日本生命保険の子会社の大樹生命(旧三井生命)では、営業社員が一家族に19年間で累計46件もの契約をしていた。背景には販売成績が給与に…
735Picks
【本日上場】日本の金融システムを作り変える、Finatextの野望
NewsPicks編集部
|
日本の金融のデジタル化(DX)が進もうとしている。銀行や生保などの大手金融がデジタルサービスの強化を急ぐほか、小売や航空会社、モビリティーなど、あらゆる業種がテクノロジーを駆使した金融事業への参...
30Picks
メットライフ生命、営業職員「7000万円詐取」の闇
東洋経済オンライン
|
大手外資系生保のメットライフ生命保険の営業職員(男性・60代)が契約者など8人から約7000万円の金銭を詐取していたことが東洋経済の取材で明らかになった。この営業職員は、甲信越・北陸地方にある営業拠点で30…
143Picks
2,000人に聞いた「財布に普段いくら入っていますか?」、最多の回答は?
マイナビニュース
|
PGF生命(プルデンシャル ジブラルタ ファイナンシャル生命保険)は12月1日、人生の満足度をテーマとしたアンケート調査「くらしの総決算2021」の結果を発表した。調査は10月26日~28日、20~79歳の男女を対象にインターネットで行われ、2,000名の有効サンプルを集計した。 キャッシュレスが加速した2021年、「皆さんのお財布には普段いくら入っていますか?」と質問したところ、「1万円~...
23Picks
ジブラルタ生命で2億円超の金銭詐取 社長の「報告音声」入手
文春オンライン
|
外資系生保・ジブラルタ生命の複数の社員が、顧客から金銭を詐取するなどしていたことが「週刊文春」の取材でわかった。被害金額は2億円超。同社の添田毅司社長が社内の会議で報告した音声などを入手した。<保険に…
12Picks
9月の生保支払い、コロナ感染者急増で過去最多10万件超に
読売新聞
|
新型コロナウイルスの感染拡大に伴う保険金や給付金の支払いが、今年9月に10万件を超えたことが分かった。金額も約181億円で、今夏の感染者の急増による支払いが集中して、いずれも過去最多となった。 国内生保42社が加盟する
21Picks
第一生命が欧州スタートアップとイノベーションを模索、その具体的な内容とは?
TechCrunch Japan
|
少子高齢化が止まらない日本。あらゆる業界で国内マーケット縮小への対策が迫られている。生命保険事業を営む第一生命は2017年にイノベーション専門組織を設置、2018年に東京とシリコンバレーにラボ組織を設置するなど、テクノロジーの活用とグローバルなパートナーシップ構築に注力している
49Picks
金融庁、地銀や生保含め横断的にリスク把握へ-投資利回り求める動き
Bloomberg.com
|
金融庁は今事務年度(2021年7月ー22年6月)から大手銀行に加え地方銀行や生命保険会社の信用・市場リスクを「業態を超えた共通課題」として横断的なモニタリングを開始する。低金利環境下で利回りを追求する金融機関がリスク資産への投資を増やしているためだ。
30Picks
中国恒大、生命保険事業売却で6億ドル調達も-BI
Bloomberg
|
多額の債務を抱える中国の不動産開発大手、中国恒大集団は、資金確保を急ぐために新たな資産売却に踏み切る可能性がある。対象は急成長する生命保険事業だ。
315Picks
生命保険の勧誘時に「公的保障の説明を」 金融庁が規制強化へ
朝日新聞デジタル
|
生命保険を販売するうえでは、万が一の際に年金や医療保険などの公的保障がどのくらい受け取れるかを十分説明すべきだ――。生命保険の営業手法に関する監督指針に、こんな「異例」の注文をつけることを金融庁が考…
21Picks
「コロナ保険」、恒常化で商品見直しも
ニュースイッチ
|
新型コロナウイルス感染症を保障する商品が再注目されている。第一生命保険は1日から特定感染症保険の新規販売を一部休止。感染状況が当初の想定よりも高く推移し、保険料率の再設定を余儀なくされた。都内では緊急事態宣言下の生活が恒常化するなど新型コロナとの共生が長期化する中、関連する保険商品には底堅いニーズが見られている。(増重直樹) 第一生命保険が4月に発売した保険は感染状況で保険料を変動させる生保...
11Picks
損保は?生保は?「脱炭素へ」保険業界が挑むそれぞれの貢献策
ニュースイッチ
|
保険業界が2050年カーボンニュートラル(温室効果ガス排出量実質ゼロ)実現への姿勢を強めている。損害保険会社は再生可能エネルギー事業者向けの保険提供や独自の脱炭素支援策を本格化。生命保険会社では世界的な潮流であるESG(環境・社会・企業統治)投資が加速する。“世界人類史の共通テーマ”ともいえる持続可能な社会への転換に、裾野の広い保険業界の貢献が欠かせない。(増重直樹) 損保 再生エネ後押し ...
22Picks
ゴールドマンやJPモルガン、ノムラを幹事起用-インド大型IPO
Bloomberg
|
ゴールドマン・サックス・グループとJPモルガン・チェース、ICICIセキュリティーズがインド生命保険公社(LIC)の新規株式公開(IPO)の幹事に起用された。LICはインドで最大級の株式上場となる見通し。
570Picks
【決断】31歳で外資生保に転身。元リク経営企画の戦略的キャリア
JobPicks(ジョブピックス) | みんなでつくる仕事図鑑
|
リクルートの経営企画、外資保険会社の営業、起業家、ベンチャー企業のCOOと、数々の職種を渡り歩いてきた青木想さんは、「キャリア戦略とはHOWではなくWHATを決めること」と語る。自らの強みを「戦...
784Picks
【赤字】ライフネット生命を研究すれば「会計」がわかる
NewsPicks
|
NewsPicks編集部がお届けする番組『デューデリだん!』。毎回、成長著しい企業1社にフォーカスして、記者たちによる綿密なリサーチと経営トップへのインタビューから、企業の「本当の実力」を正しく見極めます。5話目は「 ライフネット生命」を取り上げます。ネット生保の革命児は、実はいまだに赤字。いつ黒字化するのか、NewsPicks編集部の記者が迫ります。(出演:花谷美枝、岡ゆづは/藤村聖子)*番組を全編ご覧いただくには、有料会員登録が必要です。
2014Picks
【山崎元】生命保険は「人」から買うな
NewsPicks編集部
|
生命保険は「マイホームに次ぐ人生の買い物」だと言われてきた。従来の生命保険の入り方は、会社に生命保険の営業職員がいて、職場にいながら生命保険加入の相談ができた。しかし、企業のセキュリティーが厳し...
1202Picks
【インフォグラフィック】合理的に進化した生命保険の歴史
生命保険の起源は諸説あるなかで、最も古いとされるのが、古代ローマ時代にあった「コレギア・テヌイオルム」という相互扶助組織だ。当時のローマには、入会金を払った会員が死亡すると、遺族の年齢に応じた弔...
生命保険 概要
世界
日本
中華人民共和国
台湾
大韓民国
シンガポール
マレーシア