新着Pick
SPD2W25LU9GIENPN
計量・計測機器
JPN

計量・計測機器 業界

日本
業界一覧
>
機械・電気製品
>
生産用機械製造
>
計量・計測機器
実在の状態や物体を計量・計測する(物理量、工業量等の様々な数体で表す)ための機器を製造する企業群。但し遺伝子解析等、DNAチップ等は遺伝子検出・解析機器企業群に含む
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
8Picks
日立、新会社「ハピネスプラネット」設立へ--幸福度の計測技術を事業化
ZDNet Japan
|
日立製作所は、新会社「ハピネスプラネット」を7月20日付けに設立する。新会社では、日立が開発してきた幸福度計測技術を事業化し、ウィズ/アフターコロナ時代の企業マネジメントなどに活用するという。
3Picks
海水中のマイクロプラスチック量をAIで計測、海洋汚染の実態解明へ NECとJAMSTECが分析システム
ITmedia NEWS
|
AIの画像認識技術を使って、海水などに含まれるマイクロプラスチック量を検出するシステムを、NECと海洋研究開発機構が開発。海域ごとのサンプルに含まれるマイクロプラスチックの数、大きさ、種類を自動で集計、分類し、流出源の推定を効率化。汚染の実態解明と、適切な排出規制の立案を目指す。
57Picks
「⿂体サイズ算出装置」特許取得! 泳ぐ魚に触れることなくサイズ測定が可能
マッシュメディア
|
近年、スマート水産業の社会実装に向けた取り組みが注目されるなか、株式会社アイエンターは水産養殖漁業者と提携し、ディープラーニングとステレオカメラの測量技術をかけ合わせた、⼿を触れずに⿂のサイズを推定する装置「⿂体サイズ算
2Picks
体温測定カメラ、コロナ需要拡大 企業や病院で、各社が新製品投入
共同通信
|
体温測定カメラ、コロナ需要拡大 新型コロナウイルスの感染を防ぐため、オフィスや大型商業施設の入り口などで発熱が疑われる人を検知する赤...
75Picks
わずか、0.5秒。「AI温度測定」が人々の安全を守る
Future Stride
|
日本コンピュータービジョン株式会社は、サーモグラフィカメラによるAI温度検知ソリューション「SenseThunder」の提供を開始した。企業の感染症対策の有効手段となり得るのか。同社の担当者に話...
4Picks
スマホで測定した「幸福度」を基に組織改善を目指す、日立製作所が新会社設立
MONOist
|
日立製作所は2020年6月29日、同社の研究成果である幸福度計測技術を用いたスマートフォンアプリ「Happiness Planet」などの事業化を目指す新会社「ハピネスプラネット」を設立すると発表した。当面は、アプリを通じて幸福度を測定することで、組織パフォーマンス改善を目指すアプリ事業を主軸に展開する。
7Picks
東陽テクニカが特許!加速度データから人と車の移動軌跡 自動運転開発での利用に期待
自動運転ラボ
|
測定機器の専門商社である株式会社東陽テクニカ(本社:東京都中央区/代表取締役社長:五味勝)は2020年7月1日までに、「IMU」(慣性計測装置)で得られた加速度データから人間と自動車の移動軌跡を算出し、両者の位置関係を特 […]
8Picks
工事現場の異常を検知して自動通知するIoTシステムが開発 人手不足による異常の見落としをIoTで解決へ
デジタルシフトタイムズ
|
丸紅株式会社、CACH 株式会社、丸紅建材リース株式会社は、工事現場における重仮設資材(切梁)の軸力モニタリング測定に関して、技術ベンチャーである CACH が開発した「IoT による切梁異常検...
2Picks
NEC、コロナ対策サービス販売 体表温度測定、顔認証で管理
共同通信
|
NEC、コロナ対策サービス販売 NECは2日、顔認証技術や、体表温度を測定するカメラなどを使った新型コロナウイルス感染症対策のサービ...
11Picks
レアジョブ、AI活用した英語スピーキング力測定「PROGOS」開発
リセマム
|
英語関連事業を運営するレアジョブは2020年6月17日、ビジネス英語に特化したスピーキング力測定システム「PROGOS」を開発したと発表。さらに、システムを活用した英語スピーキングテスト「レアジョブ・スピーキングテストpowered by PROGOS」の提供を開始する。
11Picks
AIによる採寸技術を気軽に試そう!採寸アプリ「Bodygram」が登場
マッシュメディア
|
ネットで洋服などを購入する際、自分の体のサイズ情報を知っておけば、「買った商品がフィットしない」といった失敗を防げる。ただ、メジャーを片手に測定するのは面倒な作業だ。 そのような手間を軽減するアプリとして、Body
12Picks
「やりたいこと」を形にする。アクシス流、デザインで人の心を動かす
ニュースイッチ
|
アクシスは「デザインのある生活と社会の実現」を目指し、企業や組織に向けたデザインソリューションの提案にも取り組んでいる。 質の高い商品・サービスを実現することが目的でブランディング、グラフィック、プロダクト、スペース、インタラクションなど幅広い領域をカバーしている。同時に市場調査からコンセプトの策定、デザイン開発、評価測定に至るまで、総合的に対応できる体制を構築している。プロジェクトは長いも...
41Picks
わたし、37度が平熱なんです
NHKニュース
|
【NHK】朝の体温測定は新たな習慣として定着しつつあります。ところで「平熱」ってどれくらいか知っていますか?
350Picks
誤差1cmで全身をAI採寸できるBodygramアプリが登場
TechCrunch Japan
|
AI採寸技術のBodygram Japanは6月26日、服を着たまま全身の推定採寸を行える「Bodygram」アプリのiOS版、Android版を公開した。従来同社は、一部の企業・サービスにAI採寸技術を提供していたが、自社アプリとして公開。一般ユーザーも手軽に身体サイズを推定採寸し、測定結果を取得できるようになる。あわせてトランスコスモスとのパートナーシップ締結も明らかにした。 これまで...
12Picks
PDCAはもう古い!「BMLサイクル」とは?
note(ノート)
|
マーケティングにおいては、Plan(計画)、Do(実行)、Check(評価)、Action(改善)という4つのサイクルを回すことで、施策の改善を図っていく手法が一般化している。 しかし、CX(カスタマーエクスペリエンス)向上の実現に必要なのはPDCAサイクルではない。 業績パフォーマンスの計測ではなく、顧客視点の行動や心理の変化を計測、把握し、顧客の状態と行動・心理変容の仮説を定義していくこ...
62Picks
マスクを着けても顔認証、最大12人の検温が可能なサーモグラフィーカメラ発売
Engadget 日本版
|
アドギルド・ジャパンは6月18日、「AI顔認証サーモグラフィーカメラ DC77」の販売取次を開始しました。市場想定価格は85万円です。オフィスビルや学校、イベント会場等での設置を想定した製品でに最大12人の検温をウォークスルーで実施できます。 測定結果は、検知された顔とともに表示され、体温異常者があった場合は記録された顔からその人物を特定可能です。加えてAI技術によりマスクを付けたままでも顔...
28Picks
1万5000超の医療機関が導入したオンライン診療、感染防止だけじゃもったいない!
ニュースイッチ
|
新型コロナウイルスの感染拡大をきっかけに、オンライン診療を導入する医療機関が増えている。2次感染を防ぐことを目的に、対象疾患の制限や初診の不可といった普及を妨げていた規制が、一時的に緩和されたためだ。患者の日常的な健康情報を測定し治療の質を高めたり、臨床試験に活用したりと、オンライン診療のメリットは多い。このまま利便性の周知が進み、規制緩和が継続すれば、医療のニューノーマル(新常態)として普...
計量・計測機器 概要
日本
シンガポール
マレーシア
インドネシア
フィリピン
ベトナム
アメリカ合衆国