新着Pick
SPD2U44LYKG64T36
各種受託システム開発
JPN

各種受託システム開発 業界

日本
業界一覧
>
広告・情報通信サービス
>
システム開発
>
各種受託システム開発
特定の顧客業種を問わず、顧客の要望に応じ、システムをオーダーメイドで開発する受託型の開発を主としている企業群
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
74Picks
ハイパーループの駅はこんな感じ!? オランダの学生チームがCGで未来図描く
マッシュメディア
|
次世代交通システム「ハイパーループ」のポッド開発などに取り組むオランダ・デルフト工科大学のチームが、ハイパーループが実用化されたときの駅の様子や、ポッドの内装などをCGで描いたビデオを公開した。 いくつものラインが
14Picks
社員の生産性が約40%もアップ。「座り方」からDeNAを変える、姿勢改善プロジェクトとは?
フルスイング - DeNA
|
社員の健康サポートを担当する専門部署・CHO(Chief Health Officer)室ではデスクワークの座り⽅を改善することで腰痛・肩こりなどによる集中⼒低下を予防し、⽣産性を向上させるプロジェクトをスタートしました。 CHO室 室長代理の平井 孝幸(ひらい たかゆき)とシステム&デザイン本部 AIシステム部AI研究開発グループの春日 瑛(かすが あきら)は、このプロジェクトを推進するメ...
84Picks
業界の今後占う試金石、TBSラジオが進める“人体実験”の中身
ニュースイッチ
|
TBSラジオ(東京都港区、三村孝成社長、03・3746・1111)は、自局のラジオ番組を聴取する「リスナー」の“見える化”に乗り出した。同社は、インターネットラジオ「radiko(ラジコ)」の視聴データを基にリスナーの増減などが1分単位でわかるシステムを開発。局内複数箇所に設置したモニター上に表示している。これまで見えにくかったリスナー像を鮮明にして、番組編成に役立てる狙いだ。(大城蕗子) ...
13Picks
愛知の町工場が開発したIoTシステムが中小企業を救う!愛知「旭鉄工」が生み出す、"やりたい"生産管理
Fact
|
1941年に創業した製造会社が、現場の生産状況を「見える化」して改善活動を加速するために自社でIoTのシステムを開発したところ、生産効率が飛躍的に上昇して年間2億円以上の労務費削減に成功した。
15Picks
「習慣のクリエイティブ」のつくり方とは
“生活者データ・ドリブン”マーケティング通信
|
マーケティングシステムコンサルティング局は、「広告の外側」にある生活者接点を構想、開発、運用することを目的に博報堂内に立ち上がった新しい組織です。そこと、「テクニカル・ディレクター」のコミュニテ...
11Picks
「世界中のレストランとカスタマーの最良の架け橋になる」TableCheck代表の谷口氏が考える理想の飲食業界
マッシュメディア
|
当日の無断キャンセル(Noshow)や、外国人観光客へのインバウンド対策など、飲食店が抱える問題は枚挙に遑がない。そんな飲食店業務を自動化・最適化させるマネジメントシステムを開発しているのが株式会社TableCheckだ
11Picks
高圧水素で走行する世界初の燃料電池車両が誕生間近? JR東日本が試験車両の製作に着手
EMIRA
|
世界が持続可能な社会の実現を目指す中、鉄道業界にもよりクリーンなエネルギーで走行する車両が求められている。東日本旅客鉄道(以下、JR東日本)は、自動車メーカーがFCV(燃料電池自動車)開発で得た知見を応用し、水素をエネルギー源とするハイブリッドシステムを搭載した試験車両の製作と実証実験計画を発表。鉄道業界でいち早く水素の利活用を目指そうという最新の取り組みをご紹介する。
12Picks
専門領域を深堀り、AIベンチャーの生きる道
ニュースイッチ
|
人工知能(AI)ベンチャーで業務の深掘りが進んでいる。特定サービスに事業を集中させ、業務に合わせてAIを開発している。自社でサービスを展開し、AI開発のテストベッドにするベンチャーもある。AIシステムの受託開発を続けたり、技術でプラットフォーマーを目指したりするよりも、地に足のついたビジネスになる可能性がある。AI開発は局地戦に移ろうとしている。(文=小寺貴之)FRONTEO 資料読み込み効...
15Picks
ちゃんと体洗えている?数字で評価、高齢者の自立能力見定め
ニュースイッチ
|
広島大学の栗田雄一教授と産業技術総合研究所人工知能研究センターの多田充徳デジタルヒューマン研究チーム長らは、慣性計測センサー(IMU)で全身運動を計測し、自分で体を洗えているかを測るシステムを開発した。IMUのデータから全身の動きを再現して、ボディーブラシでこすった部位を推定する。IMUならトイレや食事などの評価も可能。高齢者や要介護者の自立生活能力の評価に提案していく。 IMUを頭や手、足...
9Picks
人材のスキルや教育を管理する「SKILL NOTE」運営が1.2億円の資金調達、製造大手の海外拠点対応を急ぐ
TechCrunch Japan
|
製造業の現場で働く人材のスキルと保有資格を管理する「SKILL NOTE」を開発し提供するイノービアは7月19日、インキュベイトファンド、およびジェネシア・ベンチャーズを引受先とした、1.2億円の第三者割当増資をシードラウンドで実施したことを発表した。 SKILL NOTEは、主に製造業、工事業、IT業の企業が、社員の保有資格やスキル、教育を管理するためのクラウド型システム。 スキルマップや...
10Picks
たった7分で衣服をキレイに! 自動販売機型ドライクリーニングシステム「Presso」
マッシュメディア
|
「Presso(プレッソ)」は、米インディアナ州のスタートアップ企業が開発した自動販売機型ドライクリーニングシステムだ。 2019年夏以降、有名ホテルブランドのホリデイ・イン(Holiday Inn)をはじめ、米国
1109Picks
グーグルが「Google AI for Japan」を発表 AI人材の育成、技術活用の推進を目指す
Forbes JAPAN
|
どこが洪水にあいそうかを事前に予測するAIシステムを開発したり、3次元ディープラーニング(深層学習)技術を活用して肺がん診断AIを開発したり、AIを使って社会課題の解決に積極的に取り組んでいるグーグル。そうした取り組みを、日本でも強化してい・・・
26Picks
Google AIで日本史研究者やマニアが狂喜乱舞する「くずし字」の翻訳ツールが開発
PC Watch
|
Googleは都内のオフィスにおいて、「Solve....with AI」というアジア太平洋地域の記者などを集めたイベントを開催し、Google Cloud Platform(GCP、Googleのパブリッククラウドサービス事業)などを通じて提供している各種のAIサービスやTensorFlowなどの機械学習(マシンラーニング)ベースのAIを開発するツールなどのソリューションや、その具体的な利...
11Picks
乳ガンの早期発見に医師とAIがダブルチェックで見落とし防止へ
Ledge.ai
|
医療分野でのAI導入が進み、CTやMRIなど撮影された画像の診断をAIでサポートする事例は多くなってきた。しかし、リアルタイムで検査の解析、診断を補助する事例は多くない。 そんななか、株式会社フィックスターズが慶應義塾大学医学部と共同で開発しているのが、乳房超音波検査のリアルタイム解析システムだ。 深層学習で
24Picks
子どもが学校になじめなくても悲観しなくていい。親は学校の外の世界を見せてあげよう──筧捷彦×中山ところてん
サイボウズ式
|
「浮きこぼれ」という言葉を知っていますか? 「落ちこぼれ」の対義語で、高い学力ゆえに学校生活になじめない子どものことを指します。 機械学習に関するコンサルティングやシステム開発に携わる中山ところてんさんは「浮きこぼれ」として、小中学生時代に不登校を経験。 一方、筧捷彦さんは、国際情報オリンピックの運営など、長年情報分野の教育に携わる上で、就職に悩む若者を多く目にしてきました。 対談を通して、...
196Picks
わかりにくい「住宅ローン」の説明、東大の技術で変える
ニュースイッチ
|
東京大学は日本住宅ローン(東京都文京区、安藤直広社長)による寄付講座「次世代金融支援システム講座(日本住宅ローン)」を立ち上げた。仮想現実(VR)や人工知能(AI)などの情報技術を使い、金融業界における顧客対面取引の代替システムで研究と人材育成を行う。同大大学院情報理工学系研究科による世界トップクラスの要素技術を組み合わせ、顧客利便性と事務効率化の実現につなげる。 開発するシステムのイメージ...
2Picks
戦闘機「タイフーン」の極超音速化?英国、極超音速兵器+推進システム開発に着手
航空万能論GF
|
7月17日、英国のロンドンで始まった「航空宇宙航空会議2019」で英空軍は、第4世代戦闘機にも、今後開発される新しい戦闘機にも搭載可能な「極超音速兵器」開発に関する計画を発表した。
82Picks
早期参入しなければ事業機会失う…加速する協働ロボット開発競争
ニュースイッチ
|
三菱電機は2019年度内に協働ロボットを発売し、20年までに同ロボットをより使いやすくするシステムも開発する。東芝機械は20年にも双腕型の協働ロボット2機種を投入。既存の生産ラインで使える導入のしや
各種受託システム開発 概要
日本
中華人民共和国
マレーシア
タイ
インドネシア
フィリピン
ベトナム